【アーロンチェアおすすめ5選】リマスタードとライトとの比較。失敗しない選び方ポイント!

この記事では、在宅勤務・テレワークの長時間作業に使える「おすすめアーロンチェア(椅子)」 を紹介します。

  • 自分に合ったおすすめアーロンチェアはあるかな?
  • アーロンチェアはどんなタイプがあるの?
  • アーロンチェアの選び方のポイントは?

最近は外出を控え、在宅ワークも多くなり、自宅やオフィスで長時間パソコンに向かって仕事をする方が多くなってきたんじゃないでしょうか?

そのため、自宅やオフィスで使う椅子の購入を考えている人も増えてきてますね。

長時間椅子に座っていると、よくあるのが

「同じ態勢だと長時間はやっぱり腰にきちゃうのよねぇ~」

「色々座り方とか工夫はしてるんだけどねぇ~」

「自分に合った椅子ってなかなか見つけるのたいへんだよなぁ~」

などありますのよね。集中できなくなり、仕事がはかどらない、なんてことも。

実は私もその一人です

そんな中、今注目されているのが『長時間座ってても全然疲れない!』で、人気の

アーロンチェアなんです!

自分の体に合わせて細かく設定ができ、そのため長時間座っていても疲れにくく、在宅ワーカーにもかなり人気が出てきています!

アーロンチェアが良いのは知ってるけど、どれを選んでいいのかわからない。
高級な椅子だから、間違いなく選びたい!

そんな方も多いと思います。

そこで今回は、2つのタイプがあるアーロンチェアの「リマスタード」と「リマスタードライト」をわかりやすく比べてみました。

選ぶポイントや注意点もあるので参考にしてくださいね。

目次

アーロンチェア「リマスタード」と「リマスタードライト」の比較

アーロンチェアには、「リマスタード」と「リマスタードライト」の2種類があって

それぞれに特徴があるので、1つずつ見ていきましょう!

「リマスタード」と「リマスタードライト」に共通するポイント

まずは、「リマスタード」と「リマスタードライト」に共通するポイントを見ていきましょう

見た目はほとんど一緒です。(左:リマスタード 右:リマスタードライト)

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: アーロンチェア(リマスタード・グラファイト)ベーシックタイプ-196x300.jpg
この画像には alt 属性が指定されていません

座り心地が抜群!メッシュ生地

背面と座面には独自開発のメッシュ生地「ペリクル」を使用していて、均一で快適な皮膚温度を保ち、長時間座っていても不快感が全くないことです。

サポート絶大!ポスチャーフィット機能

背もたれの「ポスチャーフィット」が腰を掛けると背骨がまっすぐに保たれ、骨盤が自然な前傾姿勢を保ってくれるようにサポートしてくれます。

リラックス効果大!リクライニング機能

姿勢に合わせて、段階ごとに調節もでき、ゆったりとリラックスして作業に取り組めます。

座る人の体重によって適切な硬さになるし、好みで調整することもできます!

なるほど!これだけでもアーロンチェアの良さが伝わってくるね。
そうなのよ!さらに「リマスタード」にしかない、特別な機能があるから見ていきましょう!

リマスタードにしかない3つの機能

・前傾姿勢が保てる前傾チルト機能

・調整可能なひじ掛け(アーム)

・背中と腰部をサポートする2つのポスチャーフィット機能

1.前傾姿勢が保てる前傾チルト機能

前かがみで作業するとき(パソコンや執筆作業)通常姿勢が悪くなり、疲れやすくなります。しかし、前傾チルト機能を使うと、前にかがむと同時に、体に合わせて背もたれが前傾に倒れ、疲れにくい姿勢を保つことができます。

背もたれが倒れるだけではなく、それに連動して座面も適切な位置に移動するため、自分にフィットした体制が自然と保たれます。

2.調整可能なひじ掛け(アーム)

内外の水平稼働が可能

上下昇降が可能

前後方向のスライドが可能

このようにひじ掛けが稼働することにより、楽な状態にいつでも変えることができます。

座面高を調整するとデスクに当たってしまうことも防げますね。

3.背中と腰部をサポートする2つのポスチャーフィット機能

骨盤をサポートするポスチャーフィットがさらに進化!

リマスタードライトと比べ、縦方向にサポート部位が広がったので、背骨のカーブにぴったりフィットし、長時間疲れにくい姿勢が保たれるようになりました(ポスチャーフィットSL)

長時間作業をしても、疲れにくい姿勢を保ちたい!という方は「リマスタード」がオススメです!

ここまでで、「リマスタード」にしかない3つの機能が分かったと思います。

ただ、選ぶときの注意点として、サイズ、カラーなどにも違いがあるのでそれも確認していきましょう!

スポンサーリンク

アーロンチェアを選ぶ時のポイントと注意点

リマスタードライトは大柄な方には不向き!

リマスタードは小さい順にA・B・Cの3種類から選ぶことができます。

【A:女性向け】【B:男性向け】【C:大柄な方】  (平均的な日本人体型の場合)

リマスタードライトはA・Bのみ

カラーを選べるのはリマスタードだけ!


【グラファイト(黒系)】
  基本色、オフィスなど

【カーボン(グレー系)】
  自宅やオフィス

【ミネラル(白系)】
  明るく柔らかい雰囲気、女性におすすめ。木製デスクと相性バッチリ

リマスタードライトはグラファイト(黒系)のみ

キャスターはどちらも2種類

【BB】
  ベーシックタイプ(カーペットフロア用)
  常に動くキャスター

【DC1】
  固い床での使用に良い(フローリング用)
  座っていないときにキャスターが動きにくくなる(ブレーキがかかる)

その他の注意点

◆選ぶチェアのタイプによって機能性が異なるので、用途に合わせるようにする

◆高価なものであり、何年も使用し続けることを考えて、自分の体や用途にあわせてしっかりとカスタマイズして購入する

◆長時間くつろぐためというより、ワークチェアとして集中して快適に仕事ができるという要素が多い

リマスタードとリマスタードライトの比較表

 リマスタードリマスタードライト
サイズA/B/CA/Bのみ
カラー3色1色(グラファイト)のみ
サポートオプションポスチャーフィットSLポスチャーフィット
前傾チルト機能ありなし
ひじ掛け(アーム)調整可能固定

2つのタイプをまとめると、こんな感じになるので、参考にしてみてくださいね。

ここからは、アーロンチェアの中でも特に人気で、機能性抜群でさらにオシャレなモデルを中心に、5つのおすすめ商品を紹介していきます!

機能性抜群!「アーロンチェア」おすすめ5選

①アーロンチェア リマスタード/ハーマンミラー  

人気!アーロンチェアの定番

蒸れにくいメッシュ仕様で、前傾チルト・アームの上下・左右の稼働等を自分に合わせて設定できるため、

長時間座っていても疲れにくく、快適です。アーロンチェアの定番ともいえるベーシックタイプです。

②アーロンチェア リマスタードライト/ ハーマンミラー

お手頃価格で選ぶならこちら 

ただ、リマスタードと比べると、アーム固定で前傾チルト機能がなく、自分の体に合わせた設定ができませんが

短時間で快適に利用したい方には良いかと思います。会議室や休憩スペースなどにも向いていますね。

③アーロンチェア リマスタード(ミネラル)/ ハーマンミラー

インテリアや女性に人気のモデル

定番でもあるリマスタードのミネラル色です。

もっとも明るいカラーで、雰囲気も良く、特に自宅で使用する方にもおすすめです。

④アーロンチェア リマスタード(DC1キャスター)/ ハーマンミラー

高級感ある最上位モデル

アーロンチェアの最高級モデルで、ポリッシュドアルミベースを採用し、体をしっかりサポート。

さらに、フローリングなど滑りやすい固い床に最適な、DC1キャスターを使用しており、安定感バッチリ。

⑤アーロンチェア リマスタードライト (アームレス) /ハーマンミラー

アーム不要でシンプル使用モデル

狭い場所での移動が多かったり、楽器などの演奏に使用したりなどにはピッタリ。

小回りが利き、しかも長時間座っていても、疲れにくい仕様になっているため、快適に過ごせます。

まとめ:【アーロンチェアおすすめ5選】リマスタードとライトとの比較。失敗しない選び方ポイント!

これで、「リマスタード」と「リマスタードライト」の違いや、選ぶポイントと注意点が分かったと思います。

長時間の作業でも快適に過ごしたい!

細かな調整ができて、いつでも自分の体に合わせることができる椅子がいい!

そういう方は、フル装備のリマスタードがオススメですね

最近、私も在宅ワークが多くなってきてますが、やっぱり長時間座っていると、腰や背中、体全体が疲れてきちゃいます。

色々工夫しながら対策はしているものの。。。

という方は多いはず。

であれば、ストレスなく日々、効率よく仕事ができるほうがいいかもしれませんね。

10年以上使えるとなると、アーロンチェアも決して高い買い物ではない気がします

  • 腰や背中など体の負担を少しでも和らげたい方
  • 在宅ワークが多くなる方
  • 長時間デスクワーク必須な方

こんな方には、特におすすめです。

アーロンチェアによって、より快適にストレスなく、在宅ワークやオフィスワークができるといいですね!

関連記事;【テレワークが快調!】おすすめオフィスチェア・椅子4選。腰痛対策・在宅勤務で注意すべき姿勢とは?

関連記事;【捗る!】GTRACINGゲーミングチェア・レビュー。GT901の評価・腰痛対策にどうなの?(GT909)

この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる