negao 0703 - 【赤ちゃんの寝かしつけコツは?】照明を工夫してみて変わった事!

ライフスタイル 子育てグッズ・体験談

【赤ちゃんの寝かしつけコツは?】照明を工夫してみて変わった事!

どうして、赤ちゃんって夜になるとなかなか寝てくれないんでしょう!?
お昼寝はちょっと周りがうるさくても、スースー寝ているのに!
もしや、お昼寝させすぎ?

 

夜の寝かしつけがこんなに大変だったなんて、赤ちゃんを産む前は知りませんでした。
もう、毎晩やって来る夜の寝かしつけが辛くてつらくて。

 

【赤ちゃんの寝かしつけコツは?】照明を工夫してみて変わった事!

 

でも、どうにかして夜スムーズに寝てくれるようになって欲しいものですね。
そんな私は、産後の寝不足の頭で色々調べたり、寝室を工夫して、寝かしつけを楽にする方法を探しました!

最終的には、一応効果はありましたよ〜。
そんな私の寝かしつけ方法をご紹介します!

 

 

赤ちゃんは昼夜の区別がつかない!?

色々調べたら、「生まれてすぐの赤ちゃんは昼と夜の区別がつかない」という事を知りました。というか、今から覚えていくものなのですね。だから、親が昼夜の区別を教えて、生活リズムを整えてあげないといけないのだと。

「なるほど、じゃあ昼は明るく賑やかに、夜は静かに暗めのお部屋で過ごさせてあげなくちゃ!」と思って、まず照明を見直しました。

 

 

 

授乳用ライトを使ってみたら

それまでは、夜もリビングは煌々と明るくしていました。これじゃ、いつが夜なのか分かりませんよね。反省です。

リビングの照明は、18時頃になったら、リモコンで昼光色の暗めに調節するようにしました。間接照明も効果的だと思います。

寝室には、授乳用のライトを購入しました!このライト、すごく良かったです。スイッチはタッチセンサーで、消しやすい。丈夫に作られていて、子供が落としても平気です。明るさを調節すると、オムツ替えに充分な明るさにも出来ます。こんな感じのライトです。

 

negao 07031 - 【赤ちゃんの寝かしつけコツは?】照明を工夫してみて変わった事!

寝かしつけを始める19時過ぎには、寝室はこのライトだけで過ごしていました。

最初は、効果があるか不安でしたが、使い始めて2週間くらいすると、夜間の授乳とオムツ替えの時も、前より寝かしつけにかかる時間が短くなって来ました!
私も、オレンジ色の明かりだけで過ごしていると、すごく眠くなります。やっぱり効果はあるんだなぁと感じました。

生後3ヶ月くらいになると、生活リズムが整ってきて、夜の寝かしつけもスムーズになりましたよ〜。

 

 

⇒ 子供が朝起きない時の対策。我が家での効果があった方法!

 

 

赤ちゃんにとって、起きる時間も大事

makura1 - 【赤ちゃんの寝かしつけコツは?】照明を工夫してみて変わった事!

あとは、やっぱり朝早く起こしてあげる事ですね。朝7時までには起こして、カーテンを開けて朝日を浴びさせて、「朝になったよ」という事を教えてあげると良いと思います。早く起きると、寝るのも早いです。

 

 

生活のリズムが整って来た⁈

我が家はこの習慣をずっと続けています。リビングには結局、間接照明を購入して、19時過ぎから部屋を暗めにしています。もちろん寝室も。

次男は、夜は授乳しながら寝かしつけていましたが、歯が生えるのが早くて、1歳で夜間断乳を決行。夜の寝かしつけをどうしようかと思っていましたが、「電気を消したらネンネだよ」と言い聞かせながら背中をトントンしていると、1週間くらいですんなりと寝てくれるようになりました。もちろん、夜間断乳3日目くらいまではギャン泣きでしたが。
長男は、もうすっかり習慣になっていて、暗くしたら10分くらいで寝ちゃいます。今はもう寝かしつけが、すごく楽になりました!

 

 

まとめ

1.生まれてすぐの赤ちゃんは昼夜の区別がつかないので、少しずつ教えてあげましょう
2.お部屋の明るさを調節して夜を演出してみると良いです
3.間接照明や授乳用ライトもおすすめです
4.寝かしつけの時は最低限の明るさで充分
5.早起きの習慣も大切です

以上が、私がなかなか寝ない赤ちゃんの寝かしつけで工夫した点です!

産後のママは常に寝不足で、「こうしよう」とか工夫したり、考えることも大変かと思います。体力的にもかなり辛いですからね。
でも、やっぱり赤ちゃんが早く寝てくれるととっても楽になります。
まずはお部屋の照明から見直してみてはいかがでしょうか。夕方にお部屋を暗くする習慣を続けていけば、きっと赤ちゃんは眠りやすくなると思いますよ。

 

 

⇒ 子供が朝起きない時の対策。我が家での効果があった方法!

 

-ライフスタイル, 子育てグッズ・体験談
-, ,

© 2020 ララカグ