収納・ラック

食器棚はアンティーク家具がオシャレ! 収納の選び方&おすすめインテリアショップ紹介

2020年6月15日

食器棚って、お皿をしまうだけですが存在感のある家具なのでお洒落なものを選びたいですよね。
アンティークの食器棚なら、好みの風合いや一点もののデザインを楽しむことができます。

お気に入りの食器棚なら、毎日の食事の準備やティータイムがさらにワクワクできる時間になりそうですよね。

でも、アンティークな食器棚って購入するのが難しそう・・・
選び方も難しそうだし、どこで売ってるの?

大きな家具だからこそ、失敗したくないですよね。

私も初めてアンティーク家具を買いたい!と思った時、どう選んでどこで買うのか結構迷いました。
せっかく買うなら自分が満足できるものを買いたかったので、お気に入りの食器棚に出会うまで時間がかかってしまったんです。
じっくり選ぶのもいいけれど、できれば早くお気に入りの食器棚に出会いたいですよね。
アンティークの食器棚を初めて取り入れるときの選び方とオススメのショップを紹介します!

 

おしゃれなアンティーク食器棚(収納)の選び方&ポイント

大きな家具を買う時って、サイズを間違えてしまわないか、どんな雰囲気のものを選んだらいいか、迷ってしまいますよね。
食器棚はキッチンの顔になるからこそ、慎重にお気に入りをみつけたいところです。
初めてアンティークの食器棚を取り入れるとき、ポイントが3つあります。

 

アンティークには種類がある

アンティークと言っても、ジャンルが分かれています。
「どこの国の、どの時代か」によってかなりデザインが変わっていきます。
でも、ジャンルがありすぎてひとつひとつ調べるのはちょっと面倒ですよね。
ここはピンポイントで取り入れやすものを狙っていきましょう。

 

たくさんのジャンルのなかでも、特に取り入れやすいと感じるのはヨーロッパと日本です。

 

ヨーロッパのデザインは「収納よりも飾り棚」としての機能が強いです。
ゴテゴテした飾りがなくすっきりしたものが多いので、すでに持っている家具とも合わせやすいです。

 

日本の食器棚は戸がついていることが多く、収納棚としての機能が強いです。
ガラスが使われていることが多く、デザインの違いを楽しむことができます。

 

私は食器に埃が積もるのが嫌だったので、日本のものでガラス戸がついているものにしました。
ガラス戸だと食器が少し見えるところもお気に入りポイントです。
サイズ感も日本の住宅の大きさにあっているので、取り入れやすいです。

 

「アンティークデザイン」だと取り入れやすい

実際に長い年月が経っている家具と、アンティークの雰囲気をデザインに取り込んだ家具があります。

アンティークデザインのいいところは、家具としての安全性が高く、金額もお手頃なことが多いです。

私も初めてアンティークの食器棚を選ぶとき、まずはアンティークデザインのものから選びました。
お手頃価格だし、購入に迷っていても品切れがあまり起きないからです。
その後、少しずつ自分の趣向がつかめてきてから長い年月を経たアンティーク食器棚を手に入れました。
一点ものになることが多く、お値段もそこそこします。
売り切れたら同じものにはもう二度と出会えないので即決が求められますが、一生使おうと思えるものに出会えました。

 

 

使い勝手とサイズ感に注意

戸の有無や開き勝手など、よく確認してください。
日本の食器棚の場合、横にスライドさせる引き戸や両開き戸のものが多いです。
また、ガラスが使われているものもあります。
ヨーロッパのものはフルオープンになっているものが多いようです。

持っている食器を飾りたいのか、それとも収納したいのかによって、選ぶ種類も変わってきます。

また、あまり奥行きのあるものにするとデットスペースが生まれやすいです。
食器の量や形状にも注意して、棚板の枚数など確認してください。

 

 

【おしゃれなアンティーク食器棚・収納】おすすめインテリアショップ5選

欲しい雰囲気の食器棚はイメージできたけど、実店舗にはなかなかいけない・・・
子供が小さかったり、お仕事でなかなか時間が作れなかったり、遠方だったりすると実際にお店にいくのは難しいですよね。
でも、ネットでも素敵な食器棚を扱っているSHOPがたくさんあるんです。
ネットショップを活用して、気軽にアンテシーク食器棚を探してみましょう!

 

1_【イギリスアンティーク】ビクトリアンクラフト

 

イギリスから仕入れたアンティーク家具を扱っています。
このショップの魅力はカップボードの種類が豊富なところです。

お洒落な食器やマグカップを飾りながら収納することができます。
大きさは海外サイズなので、ゆったりしていて余裕が持てるつくりなのも嬉しいですね。

もちろんアンティークの仕入れなので、時期によってラインナップはまちまちですが、HPを覗いたときいいなと思えるものが必ず一つはあります。
輸入ということでお値段は少し高めですが、状態の良いものが多く、アンティーク特有の重みのある色味や重厚感は気にいること間違いなしです。

ビクトリアンクラフト>>

 

2_【日本のアンティーク】古家具古道具 そうすけ


日本の家具に特化しているショップです。
こちら実店舗もあり、実際に見ることもできます。

日本の家具って「和」のイメージが強いかもしれませんが、あまり装飾のされていないものも多く、洋室にもすごく合うんです。
私はこちらで食器棚を購入しましたが、状態もよく長い年月が経っているとは思えないほどコンディションがよかったです。

HPの写真も家具の雰囲気がとてもわかりやすく、お値段もお手頃です。
一点ものなので、あっという間に売れてしまって気に入ったものを手に入れられないリスクもありますが、毎日覗けば必ずお気に入りの食器棚に出会えます。

 

古家具古道具 そうすけ>>

 

3_【アンティークリペア】ラフジェ工房

高品質なリペアが魅力のショップです。
実際に長く使用された家具のよさを生かすことが得意な工房です。
アンティークは好きだけど、ボロボロの使用感が気になる方には最適だと思います。
リペアされることで、家具の寿命がまた伸びるので長く使うことができて嬉しいですよね。

 

取り扱っているアンティークの種類も多く、まだ自分がどのジャンルが好みなのか定まっていない人でも自分の好みを見つけることができます。
どれも一点ものですが、どんどん新しいものが入荷されるので毎日眺めていても面白いです。

日本のものもイギリスのものも幅広く取り扱っているので、これからアンティークを取り入れていきたい人にもぴったりです。

 

ラフジェ工房>>

 

4_【アンティークデザイン】LOWYA

アンティークデザインの食器棚を取り扱っています。
一人暮らしでも使いやすいサイズの食器棚や大容量の大きめの食器棚まで種類が豊富です。

魅せる収納をしたい人向けの食器棚も多いので、おしゃれな食器を持っていてお店みたいに並べたい人にはぴったりです。

アンティークデザインなので、もちろん家具としては新品です。

一点ものではないですが、ちょっと迷っている間に売り切れてしまったなんてことが起きません。
それに、お値段もお手頃!

私は学生時代に一人暮らしをしたときはここで食器棚を買いました。
その後5年ほど使用していましたが、自分の手元でアンティークに変化していくのが見えるので使っていて楽しかったです。
「初めての食器棚は失敗したくない!」という方にオススメのショップです。

 

LOWYA インテリアショップ >>

 

5_【アンティークデザイン】Re:CENO

アンティークデザインの家具を扱っているショップです。
デザインが豊富なのと、商品によってはカラーが選べるところが魅力です。

「形は気に入ったけど、色味がもうちょっとこうだったいいのに・・・」なんて思うことってありますよね。

同じデザインでも、何種類かカラーが用意されているので一番自分のイメージに近いものを選ぶことができます。
サイズ感も日本の住宅のサイズに合わせて作られているので、大きすぎず、アパート住まいでもちょうどいいサイズのものが多いです。

デザインもすっきりしたものが多いので、すでにいろいろな家具を持っている人でもインテリアに加えやすいと思います。
自分のお気に入りを突き詰めることができるのが嬉しいですよね。
アンティークデザインでも既製品っぽくみえないのがオススメポイントです。

 

リセノインテリア >>

 

まとめ:食器棚はアンティーク家具がオシャレ! 収納の選び方&おすすめインテリアショップ紹介

アンティークにはたくさんの種類があって、選ぶのが難しいですよね。
私も初めて食器棚を買うときはたくさん調べたので時間がかかりました。

・失敗しないのはアンティークデザイン!
・一点ものは状態をしっかり確認!
・HP巡りをして、自分の好みをつかもう!

お気に入りの食器棚があると、毎日の食事の準備や片付けも楽しくなります。
お部屋を格上げするアイテムとしてもかなり重要です。
「これだ!」という食器棚を見つけて、アンティークを楽しみましょう!

この記事も読まれています

-収納・ラック
-,

© 2020 ララカグ