【マネしたい!】ベッドが主役のおしゃれな子供部屋。二段ベッドの実例15選

ベッド

この記事では、子供用にベッドを購入したいけれど「イメージが湧かない」とお悩みの方に向けて、実際にベッドを置いているおしゃれな子供部屋の写真を集めてご紹介します。小学生の兄弟には、二段ベッドがおすすめです。一人で寝るときの不安を減らすこと、スペースを有効活用することができます。

子供が落ち着いて眠れる雰囲気にしたいな。

うちの家に合うベッドの色、寝具の色って何色かな?

子供の好みは変わりそう。大きくなっても嫌がらずに使って欲しいな。

子供の性別が同じじゃなくて男と女。どっちも気に入るようなベッドってあるかな?

こんなお悩みはありませんか?

▼ ▼ ▼

実際に子供用のベッドを置かれている方の写真を見ると、イメージしやすくなりますよ。一緒に見てみましょう!

この記事では、子供用にベッドを購入したいけれど「イメージが湧かない」とお悩みの方に向けて、実際にベッドを置いているおしゃれな子供部屋の写真を集めてご紹介します。

目次

おしゃれな子供部屋のベッド選び

ベッドは大きな家具ですので、購入したいと思っても、なかなかすぐには決められませんよね。

「ベッドを置いた部屋のイメージが湧かない」というのは、大きな理由の一つではないでしょうか。

ベッドは、フレームの色、シーツや掛け布団、枕カバーの色や柄で雰囲気がガラッと変わります。

どんな雰囲気を目指したいのか、写真を見てイメージしてみましょう。

ベッドがあるおしゃれな子供部屋|男の子向け

男の子の部屋は、寒色系や、アースカラー、モノトーンでまとめると、男の子が好みそうなおしゃれでカッコいい部屋になります。

大人っぽい黒が多めのモノトーン部屋

参照:ルームクリップ chanAkaさん

部屋にラグマット、椅子、引き出しと、黒の分量が多いところに、さらに黒いフレームのベッドを置くと、部屋が暗くなってしまいます。白いフレームのベッドを置くことで、バランスよくまとまっていますね。

狭くても明るい色使いで広く見せるワザ

参照:ルームクリップ __nomugram__さん

6畳のお部屋に机2台と2段ベッドを置かれています。それでも狭さを感じさせないのは、白と天然木のベッドで部屋全体を明るく見せ、ポイントに黒を使って引き締めているから。狭い部屋には、天然木や白、明るい色のベッドがぴったりです。

アースカラーでほっこり落ち着く空間

参照:ルームクリップ ai.さん

ベッドと机、棚を天然木、ラグマットとシーツ、枕カバー、カーテンをアースカラーで統一されています。恐竜好きの子にもおすすめの雰囲気です。観葉植物がよく馴染む、入るとほっとできそうな部屋ですね。

友達に自慢したくなる男前な部屋

参照:ルームクリップ nonさん

DIYが好きな方は、天然木のベッドを選んで、ペイントをするのも楽しそう。自分で手を加えると、さらに愛着が湧きますね。

寝るだけではなく読書もしたくなるベッド

参照:ルームクリップ tocotoco.10さん

他の家具が濃いめの色の場合、ベッドも同じく濃いめのものを選ぶと、お部屋に統一感が出ます。ベッドで本棚を押さえると、倒れる心配がなく、それぞれの好きなものを置くスペースを作ることができていいですね。

ベッドがあるおしゃれな子供部屋|女の子向け

女の子の部屋には、天然木や白など、明るい色のベッドがおすすめです。カーテンや照明でデコレーションしてあげると、さらにおしゃれ度が上がります。

プリンセスが好きな子にお姫様カーテン

参照:ルームクリップ mikiさん

二段ベッドの下段にカーテンを取り付けています。カーテンを端の方でふわっととめると、お姫様感が漂います。プリンセスが好きな子にピッタリのアイデアですね。

薄手のカーテンで落ち着く個室

参照:ルームクリップ Muginekoさん

二段ベッドの上段にも、下段にも薄手のカーテンを取り付けています。少し視界を遮ってあげることで、安心して眠れそうですね。

ガーランドライトでおしゃれな演出

参照:ルームクリップ hachiさん

ガーランドライトの使い方が素敵です。こんなワクワクするデコレーションがしてあると、部屋を大好きになってくれそうですね。掛け布団の柄・カラーも北欧風でおしゃれ。

暗いのが苦手な子にほんのりライト

参照:ルームクリップ cherryさん

大ぶりなライトをジグザグに飾ると、リズム感がでて素敵。まだ一人で寝るのが苦手…という子も、ベッドで寝るのが楽しみになりそうです。子供の好きなぬいぐるみを枕元に置いてあげるのもいいですね。

ベッドをごっこ遊びにも活用

参照:ルームクリップ tomさん

ベッドをリメイクして、お店屋さん風にされています。寝るだけでなく、遊びにも使ってくれそうですね。DIYが好きな方はトライしてみてはいかがでしょうか?

イメージが湧いたら、こちらも覗いてみてください。
実例に近い、おすすめのベッドをご紹介しています。

ベッドがあるおしゃれな子供部屋|男の子も女の子も

男女両方の子供がいるご家庭や、男の子でも女の子でも違和感のないインテリアがお好きな方向けの実例です。

白×ブルーの爽やかな部屋

参照:ルームクリップ aki..t..さん

白×ブルーの色使いが、とても爽やかなお部屋です。ひとくちにブルーといっても、落ち着いたブルーを選ぶのがポイントです。少しグレーの小物を取り入れているのも、まとまりが出ていいですね。

白×グレーはスッキリまとまる

参照:ルームクリップ kiraさん

白×グレーはスッキリした印象にまとまります。子供が大きくなって幼稚さを嫌がる時期になっても、シンプルなデザインのベッドなら使ってくれそうですね。

差し色が効いているおしゃれな部屋

参照:ルームクリップ mieさん

ベッドサイドから垂らした電球がおしゃれと実用性を兼ねています。電球も白にして、白×グレーを基本カラーに、ポイントに赤を使うことで、空間が引き締まって見えます。赤以外にもお好きな色を一つ、差し色として使ってもいいですね。

生成りであたたかみのある優しい雰囲気

参照:ルームクリップ onigiriさん

ライトの飾り方が、なんともおしゃれ。さらに、天然木のベッドと生成りの寝具で、あたたかみのある優しい雰囲気が作り出されています。

柄を使って海外の子供部屋風

参照:ルームクリップ mri96さん

白ベースに黒い柄使いで、まるで海外の子供部屋のよう。バラバラな柄を使っても、色のトーンを外さなければ、統一感がでます。

まとめ:ベッドが主役のおしゃれな子供部屋。二段ベッド実例15選

いかがでしたでしょうか?

子供部屋の二段ベットのイメージは湧きましたか?

迷ってしまったら、どんなお部屋にも合いやすい天然木のベッドをおすすめします。

長く使うためには、ベッドはシンプルなものを選んで、寝具を子供の好みに合わせてあげたり、飾りで子供を喜ばせてあげるといいですよ。

イメージが湧いたら、こちらも覗いてみてください。
実例に近い、シンプルなベッドをご紹介しています。

この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

目次