ダイニング

【今アツい!】セラミックダイニングテーブルのデメリット・弱点は?おすすめ5選も紹介

ダイニングテーブルといえば、木製やガラス製が多いですが、セラミック製のダイニングテーブルが現在じわじわと人気を集めております。

 

セラミックは耳にはしたことがあるけれど、どんなメリット・デメリットがあるのかわからない方も多いかと思います。今回は、セラミックダイニングテーブルのメリット・デメリットをご紹介いたします。

 

購入前に知っておきたい!セラミックダイニングテーブルのメリット・デメリット

セラミックダイニングテーブルのメリット

熱や傷にものすごく強い!

セラミックとは、陶磁器のことです。

 

どのくらい熱に強いかというと、コンロで熱したアツアツのお鍋を直接置いても大丈夫なほど。鍋敷き不要なんです!木製のテーブルでは考えられませんよね。また、とっても傷に強いので、天板をまな板代わりにしても包丁の傷がつきません。驚きの強度です。

 

汚れにも強くお手入れ簡単

汚れに強いってどういうこと?と思いますよね。

 

セラミックは、お醤油や油をこぼしても吸収しないので、シミになることがありません。もしもこぼしてしまった場合には、台拭きでさっと拭くだけでOKですよ♪

 

質感がとても素敵!

セラミックは焼き物です。一つ一つ柄が違い、特別感があります。

 

触れた時の質感も気持ちが良いので、使えば使うほど愛着がわきますよ。一点ものの良さを味わってみて下さい♪

 

 

セラミックダイニングテーブルのデメリット(弱点)

高額なものが多い

沢山のメリットがありますし、とても優れた素材なので、木のダイニングテーブルと比較するとお値段は高く感じるかもしれません。

 

しかし、長く使えるものなのでコストパフォーマンスは高いのではないでしょうか?

 

ダイニングテーブル自体が重い

セラミックのテーブルは比較的重たいものが多いです。

 

模様替えを頻繁にする方は少々大変かもしれません。しかし、重みがあるので簡単にはずれませんし、安定感は抜群ですよ! 

 

 

シャープなデザイン=冷たい印象を与える

素材の質感を冷たいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし、言い換えるならばシャープでモダンな印象を与えるカッコイイ家具だと私は思います♪ ここに関しては好みなので、どうしても苦手に感じる方はいらっしゃいますね。

 

 

セラミック・ダイニングテーブル おすすめ5選

セラミックダイニングテーブル ・スチール脚(幅170cm)|LOWYA

   

シンプルで上品!唯一無二の天板が素敵!

シンプルで高級感を感じる商品です。脚の部分はスチールで出来ており、クールでスタイリッシュな印象を与えます。

 

天板はグレーカラーで、全体的に線が細いデザインです。繊細さを感じます!

 

[幅170] ダイニングテーブル 単品 スチール脚 強化ガラス|LOWYA

 

 

セラミック天板ダイニングシリーズ テーブルW150|ディノス

まるで大理石!上質なダイニングへ♪

大理石のような模様で高級感があります。無駄が一切ないデザインです。

 

カラー展開は2色で、お部屋の雰囲気に合わせて選ぶことが出来ます♪別売りですが、シリーズのチェアもあり、コーディネートしやすいです。

 

 

イタリアンセラミック・ダイニングテーブル Louise 幅150cm


ダイニングテーブル セラミック 天板 テーブル イタリアンセラミック 幅150 奥行85 高さ72.5cm 

天板の厚さは10mm!シャープなデザインでかっこいい!

こちらの商品、天板の厚みはなんと10mmしかありません!天板が薄いことで、シャープでかっこいい印象を与えます。

 

イタリアンセラミックの深みがある天板がとっても素敵です♪

 

 

 

スペインセラミック ダイニングテーブル 幅165cm


セラミック ダイニングテーブル 幅165cm スペイン産セラミック

 

料理が映える天板!丸みがあり柔らかなデザイン♪

料理が映えるホワイトカラーが素敵なセラミックダイニングテーブルです。

 

セラミックはモダンでどちらかというとクールな印象を与えがちですが、こちらの商品は角に丸みがついており、柔らかい印象を与えてくれます。柔らかさも求めたい方にオススメです♪

 

 

 

伸長式セラミック・ダイニングテーブル 140-180cm幅


セラミックテーブル ダイニングテーブル 伸長式 イタリアン140-180cm幅 

個性的なデザインが目を惹く!人とは違うものがお好きな方に♪

 

是非一度、商品ページを見てください!脚の部分がとっても個性的なデザインなんです。

 

ホテル等に置いてありそうな、高級感がありつつ目を惹く形状です。天板も多角形になっていて、一癖あります。オーソドックスではないものがお好きな方ならとってもはまると思いますよ♪

 

 

まとめ:セラミックダイニングテーブルのデメリット&おすすめ5選

セラミックは強度も高く、お手入れもしやすいのでとても使ってもらいたい素材のダイニングテーブルです。

 

ホテルライクなお部屋づくりを目指している方にイチオシです♪ダイニングテーブルは大きな家具なので、ここを変えるだけでお部屋のイメージはガラリと変わりますよ!少々値は張りますが、長く使えるものなのでこだわってみてはいかがでしょうか?

 

-ダイニング
-,

© 2020 ララカグ