【絵本のレンタル・おすすめ5選比較】サブスク&定期便って何?赤ちゃん・子供のお気に入り!

現在、子育て中の30代ママが子供向けの絵本のサブスクサービス・おすすめ5選を紹介します。

Mako

絵本のサブスク(定期便)って聞いたことありますか?

私はこのサービスを知った時、時代は進化しているなぁと衝撃を受けました!

どういった仕組みか気になるね~

Mako

子供の知的好奇心が育つ時期に、絵本があると嬉しいよね。

今回は、絵本のサブスクサービスについての解説とおすすめサービス5選を紹介します。

目次

絵本のサブスク・定期便の違い

サブスクサービスとは?

「サブスクリプション」=「毎月など一定期間の定額料金を支払うことで、その期間のサービスを受けられるサービス」です。

絵本のサブスクでは、毎月一定のお金を払うことで、絵本をご自宅にお届けしてくれるサービスです

定期便とは?

定期便も、サブスクと同じ意味合いで使われる事が多いです。雑誌の月額購読と同じイメージで、毎月お金を支払うと一定期間の間隔で絵本がお家に届きます。

一般的には、契約期間が定められている事もありますので、注意が必要です。

 

いずれの場合も、図書館や本屋さんへ行く手間も省けて時間を有効活用できますね!

Mako

それでは早速、絵本のレンタル・サブスクサービスや定期便にはどんなメリットがあるのかご紹介します♪

絵本のレンタル・サブスクサービスのメリット

メリット1:子供に合った絵本を探せる!

子供って、好き嫌いが激しいですよね!好きなものは好き、嫌いなものは嫌いとはっきりしています。

Mako

せっかく子供のために買った絵本が「嫌い!」と言われた経験はありませんか?

結構むなしくなるよね…(笑)

サブスクや定期便サービスなら、気に入らないものが来ても、元々の料金がお手頃な事もあって負担は減らせます。

サービスによっては、交換や返品ができるものもあります。

メリット2:新しい絵本との出会いがある

Mako

毎回、私が絵本を選ぶとなると似通ったものを選びがちなんだよね。

たしかに、偏った好みになっちゃうのも避けたいところだね…

絵本の定期サービスを使うことによって、自分ならば購入しなかったであろうジャンルの絵本が届くこともあります。

それが意外と子供にヒットするんですよ!新しい絵本との出会いにおすすめです。

メリット3:要らなくなった絵本は、引き取りも。家がすっきり片付く!

要らなくなった絵本は引き取りしてくれるのは、かなりのメリットですよね!

我が家はこのサービスを知るまでは普通に購入して買い与えていました。

しかし嫌いな絵本や飽きてしまった絵本は出番もなく場所をとるだけ…

Mako

いつかBOOKOFFへ持っていこうと思っていても、育児の合間を縫ってやるのは気力が必要。

そうこうしているうちに物が溜まっていく…悪循環。

サブスク型の絵本サービスは、絵本は購入する形になるんですが、引取サービスも一緒に行ってくれる物も。

お片付けもしやすく物が溜まることもないので室内がスッキリします♪やはり家が綺麗だと気分も晴れやかになりますよね!

絵本のサブスク・定期配送サービスおすすめ5選比較

Mako

ここからは、絵本のサブスクのおすすめサービスを5選紹介していきます!

1.ワールドライブラリーパーソナル|世界の絵本が届く!/4.5★★★★

ワールドライブラリーのポイント
  • 毎月1,100円(税込・送料別)で世界の絵本が届く
  • 幼い子供のうちに好奇心を育てられる!

ワールドライブラリー公式サイト:

https://www.worldlibrary.co.jp/

ワールドライブラリーは、海外の絵本を翻訳出版している出版社です。

その会社が行っているサービスだけあって、海外発の絵本が届くのも嬉しいですね♪

ワールドライブラリーでは、絵本の定期サービスです。月額1000円(+送料200円)で、1冊の絵本が毎月届きます♪

通常は、1000円で買えないような絵本が、会員価格で手に入るのはオトクです!

Mako
世界中の絵本が届くので、開封時のワクワク感は格別です!

一般的な、定期購入サービスでは珍しい「しかけ絵本」も多いのが特徴です。

しかけ絵本って、好奇心をくすぐるんだよね。

Mako

子供の可能性を広げる意味でも、文化の違う海外の絵本にふれるのも大切よね。

\ 子供の成長に合わせて絵本を選書!/

ワールドライブラリーパーソナルは、月額1,300円で毎月世界の絵本が届きます。

2.こどものとも|毎月440円で楽しめる!/3.5★★★

こどものとものポイント

・毎月1冊 484円(送料160円)で絵本が届く!

・ぐりとぐらで有名な出版社だからこそできるセレクト!

・毎月お手頃な価格で、届くのが楽しみに!

こどものとも公式サイト:

https://www.fujisan.co.jp/product/

こちらは福音館書店の定期便サービスです。皆様お馴染み「ぐりとぐら」「はじめてのおつかい」等の名作絵本を生み出してきた信頼の月刊誌です。

月額料金は毎月440円ととってもお得!

Mako

子供には何かとお金が必要になるので、この価格設定は子育て世代にとってもありがたいです。

毎月1冊絵本が届くのって、なんだかワクワクするね

Mako

ワンコインでできる毎月の楽しみよね。絵本をきっかけに、色んな事に興味を持ってくれるといいんだけど!

\ 名作絵本と出会える! /

こどものともは、月額440円で経済的!年齢に合わせたコースが選べます。

3.絵本クラブ|プロ厳選!絵本の引き取りも!/4.5★★★★

絵本クラブのポイント

・毎月2冊 1980~3080円(+送料)で絵本が届く!

・選書のプロが年齢と性別でバランスよくセレクト!

・読み終わった本は引取サービスも!

絵本クラブ公式サイト:

https://club.ehonnavi.net/

0歳~6年生のお子様が対象です。こちらは絵本の定期便で、本が好きなお子様におすすめです!

選書のプロが良質な作品をバランスよく選んでくれます。

Mako

届けてくれる絵本のリストは公開してくれるので、「この絵本は持っているからいらない」という時には違う絵本に変更することが可能!

万が一、気に入らない絵本が届いた時にはポイントを使えば買い取ってくれます。そのポイントを使用して新しい絵本を購入することが出来るので、無駄がなく経済的です♪

Mako

海外に住みながらも、日本の絵本に触れてほしいというご家族にも人気のようです!(配送状況はHPでご確認ください)

親の好き嫌いで絵本って選びがちだもんね…

Mako

プロが選んでくれる絵本だから、子供の可能性を狭めないのがいいのよね!

4.絵本のサブスク|毎月4冊絵本が届く/5★★★★★

絵本のサブスクのポイント
  • 毎月4冊 2,728円(+送料)で絵本が届く!
  • 中古絵本だからこそできるコストパフォーマンスの良さ。
  • 1歳~就学前まで、成長に合わせた選書が嬉しい!

1歳~就学前のお子様が対象です。成長に合わせた絵本を毎月4冊、プロが選んでお届けしてくれるサブスク型(定額)のサービスです。

月額費用は、他のサービスと比べてもお得なんですが、その理由は、中古の絵本を利用しているからなんです!

Mako

図書館だと、返却する時に泣いちゃう時もあったり。毎月届く絵本なら、自然に本好きになってくれそうね

毎月4冊届く環境があると、本好きになってくれそうだね!

Mako

気に入らない絵本はどうしても出てきちゃうんだろうけど。価格も抑えめだから経済的にも嬉しいわね!

\毎月4冊届く絵本が楽しみに! /

※月額2,480円で気に入る絵本が見つかる

5.みいみ|絵本の読み聞かせアプリ/5★★★★★

みいみのポイント

・月額500円(税込)読み聞かせ絵本が見放題!

・携帯で見れるアプリだから、返却の必要性もなし。

・プロのナレーターが読み聞かせで、子供もストーリーに夢中!

みいみ公式サイト(携帯サイト):

https://miimi-app.jp/

ここからは、絵本の読み聞かせサービスを紹介します。絵本の読み聞かせサービス「みいみ」はプロのナレーターが読んでくれるアプリ型の絵本サービスです。

読み聞かせをしてくれる絵本の種類は、現在60種類程度なんですが、1ヶ月無料で使えるので気軽に試せるのも魅力です!

Mako

プロのナレーターが読んでくれるから、抑揚がついて楽しいのよね!

寝かしつけの時に使っても、いいよね!

\ 1ヶ月無料で試せる絵本アプリ /

みいみは、無料トライアル実施中(31日間)。期間中はいつでも解約可能です。。

6.U-NEXT|読み聞かせ絵本が人気VOD/4.5★★★★★

U-NEXTのポイント

・毎月2189円で動画も読み聞かせ絵本も見放題!

・デジタルだから、返却の必要性もなし

・大人も楽しめる動画配信サービス。雑誌読み放題も嬉しい!

U-NEXT公式サイト:

https://www.video.unext.jp/

こちらは絵本レンタルとは違うのですが、動画配信サービスのU-NEXTでは絵本を読み聞かせしてくれるサービスがあります。読み聞かせをしてくれる絵本の種類も数百種類ととても多いです。

絵本に興味を持たない子でも、動画だと夢中になって見てくれるんです!

Mako

手がどうしても離せないときや、何とか静かにさせたい時に見せてあげるといい子に見ていますよ。

子供だけじゃなくて、大人も情報収集できる雑誌が読み放題で見れるのがいいよね。

Mako

人気のアニメや教育番組なら夢中で見てくれるから、夕食の準備も捗るのよね~!

\ 13万本の動画数!大人も楽しめる /

U-NEXTは、無料トライアル実施中(31日間)。期間中はいつでも解約可能です。

おすすめ絵本のサブスク(定期便)比較一覧表

横にスライドして確認できます。サービス名をタップすれば詳細へ移動します!

サービス名
クリックして詳細へ
冊数月額料金
(税込)
特徴
ワールドライブラリー≫
4.5★★★★
1冊1,100円
(送料200円)
・海外&しかけ絵本が多い
・世界の絵本で好奇心が育つ
こどものとも≫
3.5★★★
1冊484円
(送料160円)
・名作「ぐりとぐら」の出版社
・価格がお手頃
絵本クラブ≫
4.5★★★★
2~3冊1,980~3,080円
(送料653円)
・選書のプロがセレクト
・引取サービスが便利
絵本のサブスク≫
5★★★★★
4冊2,728円・中古絵本でコスパが良い
・1歳~就学前まで使える
みいみ≫
5★★★★★
60冊~500円
(31日間無料)
・アプリ読み聞かせ絵本
・無料期間で試せる
U-NEXT≫
4.5★★★★
250作品~2,189円
(31日間無料)
・デジタル読み聞かせ絵本
・無料期間で試せる

まとめ:【絵本のレンタル・おすすめ5選比較】サブスク&定期便って何?

こんなにも沢山便利なサービスがある現代は子育てがしやすくありがたいですね!

絵本の定期便はおじいちゃんやおばあちゃんにおねだりするのもいいですよ♪

子供が小さい頃から本を読むという習慣をつけるのは大切です。

Mako

知識は財産といわれます。お子様の将来のためにも、絵本を活用してくださいね

紹介した絵本サービス
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる