DXRACERゲーミングチェアおすすめ3選。モデル別の特徴を解説!

この記事では、DXRECERゲーミングチェアを手に入れてみたい方に、失敗しない選び方を紹介しています。

  • DXRACERはどんなメーカーなのか。
  • 種類の多いDXRACERゲーミングチェアをどう選んでいけばいいのか。
  • DXRACERゲーミングチェアの機能やおすすめなどの紹介です。

ゲーミングチェアで有名な高級ブランド 「DXRACER」

お尻が痛くならない椅子にしたい!座ってみたい!!

でも、種類多すぎ・・・と選ぶのに困っていませんか?

せっかく高級ブランドDXRACERを手に入れるのに失敗したくないですよね。

この記事では あなたにおすすめのDXRACERゲーミングチェアを探せるよう

モデルの違いを分かりやすくまとめてみました。

是非、参考にしてください。

目次

DXRACER(デラックスレーサーチェア)ってどんなメーカーなの?

DXRACERはアメリカを拠点とするチェアメーカーです。

元々、レーシングシートや自転車競技用シートを開発していたメーカーですが2006年からゲーミングチェアも手掛けるようになりました。

レーシングシートを研究開発していた技術をゲーミングチェアに生かし高品質で持久性の高DXRACERゲーミングチェアは多くの人に支持されています。

世界中のesportsの大会やイベントで様々なプロチームも採用される信頼のチェアブランドであり、DetonatioN GamingやDeToNatorなど、日本のeスポーツプロチームのスポンサーにもなっています。

品質は、プロチームも採用してるし一級品という事ですね!

DXRACERゲーミングチェアは種類が多い

DXRACERゲーミングチェアはデザインやカラーバリエーションが実に豊富です。

大きく分けると6種類。

細かく分けると13種類もあります。

それぞれ、機能や素材、推奨する体形が違ってきます。         

まずは、あなたの体形に合うモデルを探すことです。

そして、求める機能を選んでいけばOKです。

選択肢の多さは嬉しいですよね。でも、選ぶのは大変です。

体型別に簡単な表にまとめてみたので見てください。

それぞれの説明は後で付け足しますね。
シリーズ名おすすめ体型価格
フォーミュラ標準体型¥29800~¥39800
ドリフティングゆったり標準体型  高身長不向き¥45800~¥49800
レーシング細身高身長¥39800~¥49800
ヴァルキリー標準体型 ゆったり高身長¥49800
キング 大柄体型¥59800
クラシック標準体型 機能充実クリエイター向け¥69800
スポンサーリンク

DXRACERゲーミングチェアの機能

ランバーサポート ヘッドレスト

   これは全モデル共通の機能ですが腰部や首をサポートしてくれる

   ランバーサポートとヘッドレストです。

   自分の身体に合わせて上下に調節できます。

          人間工学に基づいた設計により身体の曲線に気持ちよくフィットします。

   このランバーサポートとヘッドレストを身体にしっかり添わせる事で

   身体の負担を軽減してくれます。

       

ちなみに取り外しもできます。

リクライニング

   リクライニングは135°まで可能です。

   体を預けると+15°倒れてくれるのでトータル150°です。

   ちょっと休憩したいときに良いですね。

アームレスト(ひじ掛け)

     アームレストの可動域

     1D ・・・上下

     3D ・・・上下、前後、首振り

     4D ・・・上下、前後、左右、首振り

                     

アームレストを最適な位置に合わせる事で肩やひじの負担が軽減します。

素材

・ファブリック  ・・・通気性がよく、サラッとした素材です。

            汗かきの方には特におすすめですよ。

・PUレザー    ・・・ふんわり柔らかなレザーです。

            高級感のあるレザーで柔らかな素材を求める方はPUレザーを選んでください。

・PVUハードレザー・・・固めのレザーです。

            あまり沈み込むのは嫌だと言う方はPVUハードレザーが良いですね。

・パーフォレイテッド(ピンホール)レザー

            カーシートにも使われる通気性の良いレザーです。

            通気性も兼ね備えたレザーはうれしいですね。

違う素材を組み合わせているモデルもあるので、チェックしてみてくださいね。

DXRACERゲーミングチェアモデル別詳細

フォーミュラ

モデルは「DXR」「DXZ」「DX-57」「DX-11」の4種類。

DXRACERで最もスタンダードな売れ筋になります。 

最も人気があるのはDXRです。コスパ良しですね。

ゲーミングチェアデビューには最適!
モデルDXRDXZDX-57DX-11
価格¥29800¥39800¥39800¥39800

素材、色

ファブリック素材

レッド、ブラック

PUレザー

全7色

PUレザー+PVUハードレザー

シルバー

ファブリック素材+PUレザー

全10色

特徴1Dアーム 通気性良1Dアーム 1Dアーム 3Dアーム 通気性良

ドリフティング

モデルは「DH73」「 DX-03」「DX-61」の3種類。

リラックス重視のモデルなので座面幅が広く奥行もあります。

ただ、背もたれが低いので高身長の方には向いていないですね。

DH73はダイヤモンドステッチ加工により生地が凝縮しているので少し硬いと感じるかも。

DX-03とDX-61はレザーの柔らかさを感じる事ができそうです。

モデルDX3DH73DX61
価格¥49800¥47800¥45800
素材、色PUレザー レッド、ブラックPUレザーダイヤモンドステッチ 全4色PUレザー 全3色
特徴1Dアーム シンプルデザイン1Dアーム  全体的に固め1Dアーム 鮮やかなカラー

レーシング

モデルは「RV」「RWO」「RW」の3種類。

レーシングシリーズはフォーミュラシリーズよりも背もたれを4cm伸ばしたモデルです。

背もたれが高く、座面が狭いので細身で高身長な方向けです。

機能を重視するなら断然RVになりますね。

RWOとRWは素材の違いですね。

モデルRVRWORW
価格¥49800¥45800¥39800
素材、色PUレザー 全4色PUレザー 白、赤ファブリック素材+PUソフトレザー+PVCハードレザー 全4色
特徴座面リクライニング 4Dアームシンプルデザイン 3Dアーム通気性良 3Dアーム

ヴァルキリー

特徴的なスパイダーベース

モデルは1種類。

色はホワイト、レッド、ライトブルー、ゴールドの4色から選べます。.

素材は座面がパーフォレイテッド(ピンホール)レザー。

背もたれがPUソフトレザー/カーボン調PVCハードレザーです。    フットスペースが特徴的!

キングシリーズとレーシングシリーズの中間サイズとなるモデルです。                                                       

3Dアーム搭載。フットスペースが特徴的です

カラーが鮮やかでスタイリッシュ!機能も充実しています。

座面が広く背もたれが高いので、ゆったり座りたい標準体型の方から高身長ぽっちゃりの方まで幅広くおすすめです。

キング

モデルは1種類。

推奨身長が175~190㎝の大型モデルです。

色はブラック、グリーン、ブルー、レッド、ホワイト の5色から選べます。

PUソフトレザーで柔らかな座り心地です。

クラッシック

モデルは1種類。

色はレッド、ブラック、ブラウンの3色です。

座面・背面は耐久性のあるPVCハードレザーを使用しています。

こちらはオフィスやクリエーター向けに作られたモデル機能充実しています。

ヘッドレスト一体型。格納式フットレスト搭載。

4Dアーム搭載。座面リクライニング機能。

他のモデルと比べると一番落ち着いたイメージです。

DXRACERゲーミングチェアおすすめ3選

①フォーミュラモデル「DXR」

 様々なeスポーツで使用されているモデルです。

 ファブリック素材で気持ちよく通気性◎

  コスパ最強です。

②フォーミュラモデル「DX-11」

3Dアーム搭載モデルなのに価格帯もお手頃

全10色からお好みのカラーが選べるのは嬉しいですね。

③「ヴァルキリー」

 機能充実でとにかくカッコいいです。

 座面の素材にはパーフォレイテッドレザー

 を使用しているので

 高級感を保ちつつ、通気性も良です。

まとめ:DXRACERゲーミングチェアおすすめ3選。モデル別の特徴を解説!

種類の多いDXRACERゲーミングチェアですが、まずは自分の身体に合ったモデルを見つけて、素材や性能を選んでいけば失敗はなさそうです。

逆に、身体に合わないゲーミングチェアを選んでしまうと高性能のDXRECERゲーミングチェアを手に入れても快適さは手にはいりません。

しっかり選んで快適な座り心地を実現してくださいね。

そして、「ルームワークス」という日本の企業が代理店として、返品交換・故障時の対応などを承っています。

日本語でサポートが受けられるなら安心だね。

是非、参考にしてみてくださいね。

関連記事;【テレワークが快調!】おすすめオフィスチェア・椅子4選。腰痛対策・在宅勤務で注意すべき姿勢とは?

関連記事;【捗る!】GTRACINGゲーミングチェア・レビュー。GT901の評価・腰痛対策にどうなの?(GT909)

関連記事:【前傾姿勢が楽!】オススメ椅子9選。漫画家・絵描きさん向けオフィスチェア。テレワークにも!

この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる