開催中のAmazonタイムセールをチェック ▶▶

【ゲーミングチェアの腰当て6選】ランバーサポートの正しい位置・姿勢は?

この記事では、腰痛対策に効くゲーミングチェアの腰当ておすすめ6選を価格別でご紹介します。
ランバーサポートの正しい位置・姿勢も合わせてお伝えします。

  • ゲーミングチェアの理想的な着座姿勢
  • ゲーミングチェアの腰当て(ランバーサポート)の正しい位置
  • ゲーミングチェアの腰当てを使うメリット

何だか最近腰が痛くて・・・

チェアについているクッションは
うまく使えてるの?

クッションて腰のあたりにあったものかな?
あれってただの飾りじゃないの?

もったいない!
チェアの腰当てをうまく使えば、作業もすごく捗るはずよ!

この記事では、ゲーミングチェアを使っているのになぜか腰が痛い人に向けて、
ランバーサポートの正しい使い方と、後付けで使えるランバーサポートをご紹介します。

ゲーミングチェアが合わなくて腰当てを外している人、
使っているランバーサポートがヘタってきた人、
ゲーミングチェアの機能を最大限生かしたい人にもおすすめです。

目次

ゲーミングチェアの腰当ての位置&理想的な着座姿勢

まずゲーミングチェアの理想的な着座姿勢から解説します。
これを知ると、腰当ての位置をどこにしたらいいか良く分かるからです。

普段から猫背気味の人は、この理想的な着座姿勢が苦しく感じるかもしれません。
でも正しい姿勢に慣れれば、苦しくなくなり、腰への負担も減ります。

理想的な着座姿勢

理想的な着座姿勢を足元から順に言っていきます。

  • ゲーミングチェアに座る時はまず、足底を床にべったりつかせます。
  • 膝は90度になるように座ります。(又は膝の高さがお尻の高さより少し下にします。)
  • お尻が背もたれに着くくらいに深く座り、お尻も90度になるように座ります。
  • 骨盤を立たせることを意識して、背中をピンと伸ばします。
  • 肩甲骨はゲーミングチェアの背もたれに着くようにします。
  • お尻と肩甲骨は背もたれについていますが、その中間の腰のあたりには隙間ができます。

この姿勢になると、背もたれと腰の間に隙間ができます。
その隙間がランバーサポートを付ける位置になります。

腰当ての位置をもう少し詳しく見ていきます。

正しい腰当ての位置

ゲーミングチェアで理想的な着座姿勢になったとき、背骨はまっすぐではなくS字カーブを描いています。
このS字カーブができることで体への負担が分散せされるので疲れにくくなります。

S字カーブができている腰の部分と背もたれの間に隙間ができるので、ここに腰当てを付けます。

隙間を埋めるイメージね。

ゲーミングチェアの写真を見るとランバーサポートが一番下に置いてあるから、そこが正しい位置かと思ってた。自分に合った場所へ調節するといいんだね。

ゲーミングチェアの腰当てを使うメリット

ゲーミングチェアで理想的な着座姿勢になると、背骨がS字カーブを描いた腰の部分と背もたれの間に隙間ができます。
そこが腰当てを付ける部分ということが分かりました。

では、その腰当てを使うことによって得られるメリットは、以下3点があります。

  • 楽に腰の負担を減らせる
  • 普段の姿勢も良くなる
  • 体全体が包まれるフィット感が心地よい

詳しく見ていきますね。

楽に腰の負担を減らせる

腰当てがあることによって、楽に背骨のS字カーブをキープしたままにできます。
S字カーブが体の負担を分散するので、腰痛改善につながります。

理想的な着座姿勢は、意識していればできるかもしれません。
ですが仕事やゲームなどをしているとだんだん姿勢が崩れてきてしまいます。

いつのまにか、背骨のS字カーブがなくなり、背中が丸くなってしまいます。
そうなっていることにも気付きずらいです。

でも腰当てがあれば、そのまま腰当てに腰をつけているだけで、S字カーブをキープできます。

普段の姿勢も良くなる

もともと猫背気味の人は、正しい姿勢をキープするのはなかなか大変です。
鏡をみて自分の姿勢をチェックでもしていないと、猫背に戻っていることに気が付きません。

しかし腰当てがあることによって、自分の体の位置が簡単に定まります。

はじめは苦しいかもしれません。
でも強制的に正しい姿勢にしていると、楽になる瞬間がやってきます。
自分が正しい姿勢に慣れてきたことが実感できるでしょう。

楽になるってことは、姿勢が良くなった証拠だね。

体全体が包まれるフィット感が心地よい

腰当てで隙間を埋めることによって、からだの背部が全て椅子にフットしている状態になります。
後ろから包まれているような安心感が得られます。

ゲーミングチェアに身を委ねていればいいだけなので快適ですね。

心地よく仕事やゲームに集中できます。

ゲーミングチェアの腰当て・ランバーサポートおすすめ6選

ゲーミングチェアには、腰当てがついている場合もありますが、
カスタマイズしたい場合は腰当てを購入してもいいですね。
また、もし腰当てがヘタってしまった場合に、腰当てだけ買い替えたらまた快適に戻せます。

※購入の際は、自分のゲーミングチェアのサイズに合うかきちんと確認しましょう。

腰当て|5,000円以下

【改良版】Aoomiya 上下ゴムバンド付き

こちらは、縦に長く広範囲に体をサポートするランバーサポートです。
背中から腰を優しく包み込みます。
取り付けのバンドが上と下の2箇所あるので、しっかり固定でき、ずれるストレスが少ないです。

車でも使えますね。

IKSTAR 低反発 取付バンド調節可能

大きめのランバーサポートで、広範囲に背部をサポートします。
よく見ると7つの突起があり、優しく背中から腰を刺激します。
カバーは通気性の良いメッシュ素材です。

カバーを取り外して洗うことができるので、お手入れが楽ですね。

Meikaso 低反発 通気性

こちらは、おしゃれなデザインで、肌触りの良いランバーサポートです。
両サイドから優しく腰部をサポートします。
通気性もありますので蒸れずに安心です。

友達にプレゼントしてもいいかも。

腰当て&ヘッドレストセット|5,000円以内

セットの商品なので、ヘッドレストとのバランスが良さそうですよね。
もちろんゲーミングチェア専用のパーツなので、ゲーミングチェアにピッタリです。

noblechairs ピロー ランバーサポート

こちらはドイツのゲーミングチェアメーカーであるnoblechairsのクッションセットです。
手触りのよいベロア素材で高級感があります。

腰当て&ヘッドレストセット|15,000円以内

STRASSE ネック&ランバーサポートクッション 低反発

こちらはゲーミングチェアだけでなく、車でも腰痛対策としてお使いいただけるセットです。

AKRacing 交換用ヘッドレスト+ランバーサポートセット PUレザー

こちらは大手のゲーミングチェアメーカーであるAKRacingのヘッドレストとランバーサポートです。
AKRacingの耐久性のあるPUレザー製で安心です。

耐久性の高いPUレザーは長く使えて嬉しい。

まとめ:ゲーミングチェアの腰当て6選。ランバーサポートの正しい位置・姿勢

  • ゲーミングチェアに座る時はまず、足底を床にべったりつかせます。
  • 膝は90度になるように座ります。(又は膝の高さがお尻の高さより少し下にします。)
  • お尻が背もたれに着くくらいに深く座り、お尻も90度になるように座ります。
  • 骨盤を立たせることを意識して、背中をピンと伸ばします。
  • 肩甲骨はゲーミングチェアの背もたれに着くようにします。
  • お尻と肩甲骨は背もたれについていますが、その中間の腰のあたりには隙間ができます。

自分に合いそうな腰当て(ランバーサポート)は見つけられましたか?

腰痛対策のためには、正しい位置に腰当て(ランバーサポート)を付けることが大事ですね。
そして体に負担をかけない姿勢ををキープするために、ランバーサポートが助けになります。

正しい腰当ての位置を確認するために、
もう一度ゲーミングチェアの理想的な着座姿勢を見てみましょう。

これでゲーミングチェアの機能を最大限に生かせますね。
理想的な姿勢をキープして腰痛改善につなげていきましょう。

この記事を書いた人

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

目次