開催中のAmazonタイムセールをチェック ▶▶

【ゲーミングチェアおすすめランキング】選び方解説。コスパ・素材・機能性

この記事では、ゲーミングチェアのおすすめの選び方をご紹介します。3万円以内で手に入る本格的なゲーミングチェアーを厳選。「椅子をどうやって選べばいいか分からない!」という方向けに素材、機能性等の面から選び方を解説していきます!

この記事はこんな方に!

  • 自分に合ったゲーミングチェアの選び方とは?
  • 選び方が決まったら気を付けたい素材選びの注意点とは?
  • 選び方に合わせたおすすめゲーミングチェアをランキング形式にしています!

今度ゲーミングチェアを買おうと思っているんだけど、どうやって選べばいいか分からないんだよね・・・せっかく買うなら失敗したくない!

もしかして・・・いきなりゲーミングチェアを選ぼうとしてない!?

ギクッ!実は・・・
商品サイトで色々見てたら、あれもこれも欲しくなっちゃって。

まずは、選び方を決める所から始めよっか♪
大事なのは、価格機能見た目の中で1番ゆずれないのはどれか、決めることだよ♪

そこで今回は、ゲーミングチェアのおすすめの選び方を解説していきます。

選び方ごとにランキング形式で、ゲーミングチェアもご紹介していきます♪

目次

ゲーミングチェアおすすめの選び方|基礎知識

そもそもゲーミングチェアとは?

ゲーミングチェアとは名前の通り 、ゲームをプレイする為に作られた椅子のことです。

レーシングカーのシートに似た形状のものがよく見かける形だと思います。
代表的なメーカーとしては、 AKRACING(エーケーレーシング)、DXRACER(デラックスレーサー)などレースの名前を意識されたものは多いですよね。

レーシングカーにしても、ゲーマーの為のゲームにしても目的は、あくまでゲームやレースに集中するためにあります。ゲームに集中できるように体への負担を極力減らした設計が最高レベルで実現され、試行錯誤の末商品化されている物でもありますので品質面は、一般的に販売されているオフィスチェアと比べても最高レベルだと思います。

ゲーミングチェアはとっても座り心地がいいので一度使い始めると仮に壊れたとしてもリピートする方が本当多いのよね。
PCでなんでもできる時代だからね。動画を見るのも、キーボードも打つのも姿勢が楽なんだよね。

現に私はゲーマーではありませんがゲーミングチェアに座りながらこの記事を書かせてもらっています。

腰痛・肩こりに!長時間座っていても疲れにくい

ゲーミングチェアの最大のメリットは、 長時間座っていても本当に疲れにくいことです。

ゲーミングチェアは一般的なオフィスチェアーにはついていない、ヘッドレストとランバーサポートというものが付いています。

ヘッドレストとは頭部と首を支えるためにあります。ヘッドレストのおかげでずっと浮きっぱなしになりがちな頭が安定する事で、自然と疲れにくい姿勢が保つことができます。

ヘッドレストは好みの位置に移動することができ取り外しもできるのがいいところです。


ランバーサポートと呼ばれる腰のクッションは、 長時間座っていても疲れにくいように腰の部分をサポートしてくれます。使ってみれば分かるのですが、このランバーサポートがゲーミングチェア最大のメリットだと実感しています。

私は慢性的な腰痛持ちなんですが、このランバーサポートのおかげで椅子に掛かった重心が分散され、長時間パソコンに向かうことが苦痛ではなくなりました。

一般的なチェアでは、腰のサポートは付いていませんので、背面に触れる部分とその姿勢を維持するために、腰が頑張ってくれているんでしょうね(^o^)

通常のゲーミングチェアではリクライニングをすることができますが、椅子を倒している時にもランバーサポートはしっかり腰をサポートしてくれます。

レビューにもよくあるようにそのまま寝てしまう人も多いんだってさ。

このランバーサポートの気持ち良さが影響しているのかもしれないね。

ちなみにこのランバーサポートの位置も移動ができて取り外しもできます。

ゲーミングチェアおすすめの選び方|価格から選ぶ

ゲーミングチェアと一言で言っても、その種類はさまざまで、選ぶのにも迷ってしまいますよね。

そこでゲーミングチェアを選ぶ前に、1番重要視するポイントを決めてみましょう。

価格・座り心地・デザインやカラーなど、これだけはゆずれない!という部分を決めておくだけで、かなり絞り込んでいくことができます。

まずは、コスパ・機能性・見た目と大きく3つに分けて選び方を決めます

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 1_000000000004.jpg

とにかく費用を抑えたい!と思っている方は、コストパフォーマンスの良いゲーミングチェアを選びましょう。

  • ゲーミングチェアの価格はさまざまですが、相場は一般的に2~3万円台になります。
  • 本格的なモデルとなれば、4万円以上しますし、1万円台ならかなりお値打ちと言えます。

安いと座り心地がわるくて、疲れたりするんじゃないの?

低価格でも、専門メーカーのゲーミングチェアであれば、標準機能が搭載されてるから安心してね。

ゲーミングチェアは、もともと長時間すわる事を考えて作られています。

そのため、標準でもリクライニング機能・アームレスト(肘掛け)・ヘッドレストなど搭載されています。

同じ機能でも、金額が上がると、フルフラットまでリクライニングができたり、フットレスト(足置き)付きになったりします。標準の機能でも大丈夫という方は、コスパの良いゲーミングチェアを視野に入れながら選んでみましょう。

ゲーミングチェアおすすめの選び方|機能から選ぶ

前傾機能でゲーミングチェアを選ぶ

ほとんどのゲーミングチェアは、頭を支えるヘッドレスト腰を支えるランバーサポート肘置きのアームレスト背もたれの角度が調整できるリクライニング機能が、標準で搭載されています。

書き作業が多い方は、前傾チルト機能もあるゲーミングチェアがおすすめ!

標準でも機能性はバッチリですが、書き作業が多い方におすすめしたい機能があります。

勉強や絵を描くとき視線を下に向けて作業すると、前かがみの前傾姿勢になりますよね。

腰の負担も大きく腰痛の原因の1つですが、そんな前傾姿勢にも対応できる、前傾チルト機能があります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ハーマンミラー前傾.gif

前傾チルトとは、座面と背もたれの角度が同じまま前に傾く機能で、猫背防止腰痛対策にもなります。

前傾姿勢が多い方や腰痛がある方は、機能性にこだわってゲーミングチェアを選ぶのがおすすめです。

この機能があるのと無いのとでは、腰への負担が全然違います!

前傾チルト機能付きゲーミングチェアをまとめた記事はこちら

ゲーミングチェアおすすめの選び方|デザインから選ぶ

おしゃれが1番!と思っている方や、ゲーミングチェアの派手さに抵抗がある方は、見た目から選びましょう。

ゲーミングチェアはお部屋の雰囲気を左右するアイテムでもあります。

チェア1つで、おしゃれに出来たり、反対にお部屋の雰囲気をこわすこともあるので、カラー選びは大切です。

おしゃれなカラー

カラー選びの中でも、お部屋をパッと明るくしてくれるカラーは、おしゃれな雰囲気になります。

お部屋が狭くて圧迫感のないものにしたい方は、白色のゲーミングチェアもおすすめです。

白色のゲーミングチェアの良いところは、インテリアに馴染みやすく清潔感もあるところです。

特に、女性が初めてゲーミングチェアを買う場合にも、とっつきやすいカラーになります。

でも白色のゲーミングチェアは、汚れが目立ちそう・・・

いつまでも白いままで使えるように、簡単なお手入れ方法もありますよ!

おしゃれな白色のゲーミングチェアと、お手入れ方法をまとめた記事はこちらからどうぞ

落ち着いたカラー

ゲーミングチェアは、どうしても機能性重視で作られているため、デザインの好みが分かれる家具でもあります。

正直、ちょっと見た目に抵抗のあるゲーミングチェアもある・・・

自分の部屋に派手なチェアは合わなさそう・・・という方は落ち着いたカラーを選びましょう。

「ITOKI」が手掛ける、クロスフォーカスチェアのように、大手オフィス家具メーカーも、お部屋に馴染むゲーミングチェアを展開しています。

機能性や座り心地はもちろんのこと、落ち着いた色味でありつつ、カラーバリエーションも豊富です。

おしゃれで落ち着いた色ゲーミングチェアをまとめた記事はこちらからどうぞ

ゲーミングチェアおすすめの選び方|素材から選ぶ

ゲーミングチェアを選ぶ際に、ファブリック(布製)PUレザー(合皮)か迷う方も多いと思います。

ゲーミングチェアは、一年を通して使いますし、長時間ゲームすることもありますよね。

通気性に優れていて、肌触りの良いファブリックは、季節問わず快適に使えます。

でもゲーミングチェアは、レザー製品ってイメージがあるよ!

そうなんです。
しかしレザー製品は、蒸れやすいという声もよく聞きますよね。

蒸れが心配・・・でもレザー製が欲しい!という方にはパンチング加工がおすすめ♪

PUレザー(合皮)は、どうしても蒸れやすく汗をかきやすい方は注意が必要です。

特に夏場など、蒸れの心配がある方は、表面に小さな穴が開いているパンチング加工がされているものがおすすめ。

レザー製品は、お手入れが簡単なので、蒸れさえ解消できれば、とても使いやすい素材と言えます。

ゲーミングチェアおすすめの選び方|ブランドから選ぶ

AKRacing(エーケーレーシング)

AKRacingは、テレビCMでもよく見かける有名ブランドです。テレビドラマでも使用されたり、プロゲーマーも多く利用する高級な部類にあたります。

安価な物でも、40,000円台~とちょっと高めですが、品質は本当に良いブランドです。
オプションで付けられるパーツも充実していて、ゲーマーの中でも、使っているだけで一目置かれる存在のゲーミングチェアです。

DXRacer(デラックスレーサー)


DXRACERは、AKRacingと比べると価格が抑えめですが、コストパフォーマンスの良いブランドです。

20,000円台から購入可能なのも嬉しいところです。
こちらも多くのプロゲーマーの方が愛用しています。

日本人好みのサイズで設計された低座面の製品も人気で、非常に使いやすいゲーミングチェアだと言えます。

GTRACING(ジーティーレーシング)

GTRACINGは、3つの中では、一番価格が抑えめなゲーミングチェアブランドです。

Amazonや楽天市場では、常にランキング入りする人気ブランドです。

サウンドが出る機能がついたゲーミングチェアなど少し変わった製品もあるのが特徴です。

安く抑えたいが、クオリティも妥協したくないという方にはオススメです。

日本人向けサイズ①:Bauhutte(バウヒュッテ)

日本のゲーミングチェアとして人気なのが、Bauhutte(バウヒュッテ)です。サイズ感が日本人向けで作られているのも魅力です!

日本人向けサイズ②:E-WIN(イーウィン)

E-WINも同様に、日本人向けのサイズで取り入れやすいゲーミングチェアブランドです。
特に身長が低めの方や女性向けに座面が低めのものが揃うのは、唯一といってもいいぐらいのブランドです。

3万円以内で選べる!ゲーミングチェア5選

ここからは、各部門別でおすすめのゲーミングチェアをご紹介します。

  1. お値打ちで機能が充実のコスパ部門
  2. サラッとした触りごこちの肌触り部門
  3. 書き作業が多い方にピッタリの機能性部門
  4. 見た目重視の方におしゃれなカラー部門
  5. お部屋に合わせやすい落ち着いたカラー部門

5つの部門に分けています!
ぜひお気に入りのゲーミングチェアを見つけてくださいね♪

コスパ部門|GTRACING ゲーミングチェア GT901

価格で選ぶなら、GTRACINGのこちらのゲーミングチェアがおすすめです。

165度リクライニング機能ヘッドレストランバーサポート昇降可能な肘掛け伸縮式のフットレストロッキング機能(ゆらゆらリラックスできる機能をレバーでON・OFF可能)・高反発クッションで肉厚な感動の座り心地など、ここまで機能がついてお値段は2万円台!!

GTRACING ゲーミングチェアの口コミ

とっても素晴らしいゲーミングチェアです!
高校生の息子用に買いました。 とても喜んでます。 自分も試しに座ってみましたが会社のハーマンミラーの椅子(アーロン)より座り心地がいいと思います。 首を支えるクッションなどはとても新鮮です。 この椅子はいろいろ調節できるのがとてもいい。 ひじの高さや椅子の高さ調整は勿論、背もたれのリクライニングも結構フラットになるまで出来る。その上、椅子全体に重みがあっていろんな角度で加重をかけても椅子は倒れない。 恐らく椅子の中心をちゃんと設計されてる感じがする。

引用:楽天

コスパ良しのゲーミングチェアについてさらに詳しく

肌触り部門|LivHouse ゲーミングチェア NEOLEAD NL-OGC

肌触りで選ぶなら、LivHouseのゲーミングチェアがおすすめです。

フルフラットまで出来る180度リクライニング機能伸縮式のフットレストなど機能がありながら、何といってもその肌触りの心地よさです。PUレザーの高級感もありサラリとした肌触りに包まれてゲームが楽しめます。

価格・機能・見た目・素材のバランスがとれた、ゲーミングチェアです。

LivHouse ゲーミングチェアの口コミ

値段の割になかなか良い
ファブリック生地とPUレザーで迷いましたがPUレザーを購入しました。
HPの通りサラサラ感のあるPUレザーで蒸れた感じがしないので、とても満足しています。
ゲーミング感のない椅子を探していたのでまさにこれでした。
ランバーサポートや太もも横のあたりの質感が少し硬い感じがしましたが、
きちんとした姿勢になるのでとても楽で助かっています。

引用:楽天

機能性部門(前傾姿勢向け)|E-WIN ゲーミングチェア F9-BK

書き作業が多いなら、前傾姿勢も可能な、E-WINのゲーミングチェアがおすすめです。

約15度の前傾チルト機能155度まで8段階リクライニング機能調整可能な肘掛けロッキング機能(ゆらゆらリラックスできる機能をレバーでON・OFF可能)・腰痛対策になるギアランバートサポート付き。

座面など、ぶ厚くて包み込まれるような座り心地ですが、パンチング加工がされているので通気性もバッチリです。

E-WIN ゲーミングチェアの口コミ

座面は少し硬めですが、慣れればなんともありません。アームレストも角度がつけられて便利です。
もちろん、上下に可動可能です。うれしいことにドリンクホルダーもおまけでついてきました♪
今まで使っていたチェアーはリラックス用で明らかに低かったのですが、このチェアにしてから
キーボードを打つのが楽になり、目も疲れが少なくなりました。また、腰のサポートがあるのは
最高
です。長時間座っていても苦になりません。購入してよかったです。

引用:楽天

前傾姿勢向けのゲーミングチェアについてさらに詳しく

カラー部門|フルスペックゲーミングチェア RASIK(ラシク)

おしゃれな見た目で選ぶなら、こちらのゲーミングチェアがおすすめです。

130度リクライニング機能・女性に嬉しい45~55cmまで昇降の調整可能伸縮式のフットレスト付き。

見た目も可愛く、座面の高さ調整ができるのも小柄な方に嬉しい機能ですよね♪

デコメゾン ゲーミングチェアの口コミ

女性のデスクにも合う
ホワイトを購入。在宅ワーク3年目で、これまでデスクやイスにこだわりがなかったのですが、腰痛、肩こりがひどいので試しに購入しました。よくある黒赤などのゲーミングチェアだと(女性から見ると)全く合わず仕事のやる気がなくなるので、デスクに合う色のものを探していました。

こちらの商品は座面高が55cmまで上げられるのでよかったです。
組み立てはすごく分かりやすくて、ネジも分かりやすく分けて入っていて女性でも簡単に組み立てられました。
とりあえず一番よかったのは色です。こういうシンプルで、女性でもいいなと思えるゲーミングチェアはなかなかないので本当に嬉しいです。ありがとうございました!!

引用:楽天
レザー調 フルスペック ゲーミングチェア
RASIK(ラシク)

当サイト限定 12%OFF!
ベストバリュースタイル割引クーポン
こちらの記事から

他の白色のゲーミングチェアについてはこちらから

カラー部門|イトーキ クロスフォーカスチェア YES-S-AEL

落ち着いたカラー&ファブリック(布製)で選ぶなら、こちらのゲーミングチェアがおすすめです。

135度まで10段階リクライニング機能ヘッドレスト調整可能な肘掛けランバーサポート付き。

通気性の良いファブリック素材も魅力的ですが、6種類のカラーから選べます。どれもお部屋に合わせやすい落ち着いたカラーがとても人気です。

イトーキ クロスフォーカスチェアの口コミ

しっかりとした落ち着いたデザインのゲーミングチェア
色はチャコールスタイル。在宅ワークで椅子に座っている時間が長くなった為、こちらに買い換えました。生地はファブリックソファーによくある素材です。手触りもよく夏は蒸れなさそうで良いです。
デザインも落ち着いた感じなのでオフィスチェアとしての使用も問題ないように思います。
座面のクッションも特に厚くもなく薄くもなく適切な厚さだと思います。
生地がファブリック素材ということで座っていて滑るということもないので座りやすい椅子だと思います。
ゲーミングチェアで落ち着いたデザインの物ファブリック素材の椅子を探しているのであればおすすめです。

引用:Amazon

他のおしゃれで落ち着いた色のゲーミングチェアについてはこちらから

まとめ:ゲーミングチェアおすすめランキング!選び方解説。コスパ・素材・機能性

いかがでしたでしょうか?最後におすすめのゲーミングチェアの選び方を確認しておきましょう。

  • コスパ・機能性・見た目から、1番ゆずれない部分を決めよう
  • 蒸れが心配ならファブリック、PUレザーならパンチング加工のものを選ぼう
  • おしゃれな色 or 落ち着いた色は、お部屋の雰囲気に合わせて選ぼう

今回は価格を1~3万円台に設定して、ご紹介しました。その中でも特にコスパの良いGTRACINGのゲーミングチェアがおすすめですよ♪

人気商品は入荷待ちになるから、決めたら早めに買っちゃおう!

価格で選ぶなら!割引クーポンが使えるこちらもおすすめ!

レザー調 フルスペック ゲーミングチェア
RASIK(ラシク)
この記事を書いた人

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

目次