一人暮らしに!【ニトリおすすめカーペット5選】安くても高品質な種類を厳選

この記事では、一人暮らし向けのニトリのカーペットの選び方を紹介します。
・一人暮らしのお家時間が快適になるカーペットの特徴とは?
・一人暮らしのお部屋に合ったニトリのカーペットの選び方とは?
・機能バツグン一人暮らし向けおすすめニトリのカーペットは?

最近お家時間が増えたから、一人暮らしのお部屋にニトリのカーペットを敷こうとかな~って考えているけど、種類が豊富でかえって迷っちゃうよ。

そうなんだ。それなら、カーペットを敷いてから失敗した!とならないように、どんな機能のカーペットが欲しいのか考えてから選ぶといいよ。

サイズが合えばいいかと思っていたよ。失敗するところだった・・・

最近、在宅勤務やお家時間が増えて、カーペットのある生活が注目されています。

でも、カーペットは全部同じにみえて、どれを選べばいいのかわからない!という方が多いのではないでしょうか。

そこで、今回はそんなお悩みを解決できる、ニトリのカーペットの優れた機能と、購入前に知っておきたい選び方を紹介します。
では、一人暮らしを快適にするニトリのカーペットを一緒に選んでみましょう。

目次

ニトリのカーペットとラグの違いは?

カーペットとラグって同じに思えるけど何が違うの?と思いますよね。
カーペットとラグの違いについて簡単に解説します。

カーペットとラグの定義

カーペットは床全体に敷き詰めるもので、部屋のサイズに合わせて選べるような規格になっています。
また、カーペットは敷物全体のことであり日本語で言うと絨毯と同じ意味になります。
一方、ラグは部屋の中で部分的に敷く、3畳未満の比較的小さいものです。

なんだ、大きさが違うだけ?

そうだね。ラグはカーペットの仲間だよ。

カーペットとラグの使い分け

カーペットとラグは同じように床の上に敷いて使うものですが、
カーペットは床全体を保護し、様々な機能があるのが特徴です。
特に防音加工は一人暮らしで気になる騒音トラブルの予防に効果的です。


ラグは部屋のアクセントにしたり、テーブルやソファなどの家具の前に敷くと、部分的に空間を引き立てます

スポンサーリンク

ニトリのカーペットで一人暮らしが快適になる理由

では、ここからはニトリのカーペットを使うと、一人暮らしのお部屋がどのように過ごしやすくなるのかについてみていきましょう。

防音効果 

一人暮らしを始めると、他人の生活音が気になるという経験があるかと思います。
特にフローリングのお部屋は、音が周囲に伝わりやすい傾向があります。
自分の部屋の音も響いているのでは・・・と、いつも音を気にして生活するのでは、だんだん辛くなってきますよね。
そこで、一人暮らしの方におすすめしたいのが、ニトリのカーペットの中でも防音効果が優れた防音加工のカーペットです。
カーペットを敷くだけで、自分のお部屋の生活音を防ぐ効果があるなら、使ってみる価値はありますよね。

そういえば、ボールペンを落としただけなのに”カーン!”って響くんだよね。

カーペットの防音効果は、特に軽量床衝撃音や足音に効果があるよ。

保温効果 

冬になると「あって良かった~!」と感じるカーペットの保温効果です。
夏は気にならなくても、冬になると底冷えを感じる経験ってありますよね。
床暖房が付いていれば別ですが、冬は素足で歩くのも、じかで床に座るのも厳しいです。
ニトリは肌触りの良い1年中使えるカーペットがあるので、夏はサラッと冬は底冷え対策ができます。
断熱効果もあるので、電気代の節約になりますね。

寒いところが苦手なんだ。足元が暖かいお部屋っていいな。

カーペットの保温効果は、寒さから体を守ってくれるだけではなく、
省エネにもなります。

装飾効果

カーペットはお部屋の雰囲気を変えてくれるインテリアアイテムです。

カーペットを家具の色合いに合わせると、統一感のある落ち着いた雰囲気のお部屋になります。
また、カーペットをお部屋のアクセントカラーにすると、空間に彩りを与えてくれます。
全体的にカーペットを敷く、部分的にカーペットを敷くかでもお部屋の印象は変わります。
壁や家具の色合いも考慮してカーペットでお部屋をコーディネートしましょう。

カーペットを敷くだけで部屋のイメージが変わるんだね。

カーペット選びは、壁や家具の色合いとの相性がポイントですよ。

一人暮らしで考えておきたい!ニトリのカーペットの選び方

ニトリのカーペットは、6畳くらいで1~2万円以内と価格がお手頃です。
ここからは、コスパの良い機能が豊富なニトリのカーペットの選び方をみていきましょう。

カーペットの機能 

防音加工

一人暮らしをしていると、近隣のお部屋の生活音や騒音が気になることがあると思います。
特に夜になると、足音だけでも他人の音はうるさく感じやすいです。
それに、まさか自分の部屋から騒音が出ているとは、なかなか気づき難いものです。
防音加工のカーペットなら、クッション性能で音を吸収・緩和してくれます。
自分の部屋から騒音トラブルを引き起こさないためにも、防音加工がしてあるカーペット選ぶと安心です。

そういえば、部屋にいる時間が長くなったとたん、
近隣の生活音が気になっていたんだ。

自分の生活音も響いているかもね。
カーペットは役立つから使ってみるといいよ。

抗菌防臭加工

抗菌防臭加工は、日常で発生する嫌な臭いの悩みを解決してくれる機能です。
床の上はお掃除をしていても、生活の中で汚れや臭いが着きやすい場所です。
それにカーペットは大きいので、自宅で洗うわけにもいきませんよね。
汚れたところはふき取るなどのお手入れも必要ですが、抗菌防臭加工がしてあるカーペットは清潔を保てるので快適さを維持しやすいです。
またニトリの抗菌防臭加工は、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドなどのガス臭を広範囲に吸着して、臭いのない安全な物質に変化させてくれます。

カーペットに抗菌防臭加工は必要不可欠だね。

特に汚したつもりはなくても、床は汚れるよね。
清潔保持したいなら、抗菌防臭加工のカーペットがおすすめだよ。

防ダニ加工

カーペットのデメリットと言えば・・・ダニの心配でしょうか。
床に座るとお尻の辺りがかゆくなる、となってからでは遅いのです。
ニトリの防ダニ加工のカーペットは、ダニを寄せ付けない忌避剤を使用し、70%のダニを寄せ付けない環境が作れます
アレルギー対策にもなりますので、防ダニ加工がしてあるカーペットはおすすめです。

ダニはいやだな。でも、掃除をしていれば大丈夫でしょ?

掃除だけではダニは避けられないから、ダニを寄せ付けない加工がしてあるカーペットがあるんだよ。

カーペットのサイズ

カーペットのサイズは「どの場所に敷いて、どう過ごしたいか」で決まります。
床全体を保護したい、カーペットの上でゴロゴロしたい、テーブルの辺りに敷きたい、など置く場所や使い方によってサイズが変わります。
大体このぐらいでいいかな~と感覚で決めないで、実際に敷きたい場所のサイズを測っておくこともおすすめします
測っておけば、敷いてみたら「思ったより小さかった」、「想像していたより大きかった」とはなりませんよね。

サイズ選びのポイント

・どの場所に敷くか
・どうやって過ごしたいか
・実際の部屋のサイズを測っておく

カーペットを全体的に敷く場合、部屋のサイズや形に合わないことがあります。
ぴったりのサイズがないと、カーペットを折り曲げたり、少しだけ床が残ってしまうので残念ですよね。
そんな場合は、はさみでカットできるカーペットを選ぶと、ぴったり敷き詰められるので便利ですよ。

カーペットの色

カーペットの色選びで、お部屋の雰囲気はかなり変わります。
どんな感じの部屋にしたいのか、全体のイメージを考えて選んでみましょう

ナチュラルカラーが似合うベージュ系

ベージュ系のカーペットはナチュラルなイメージと相性が良く、部屋を明るくしてくれます。
白やアイボリーのカーテンや家具と合わせることで明るくなり、リラックス効果が高まります。
お花や植物を飾ると、よりさわやかな印象になりますね。

温かみのある明るいイメージになるね。

ベージュ系は無難になりがちなカラーだけど、白やアイボリーと合わせて
ナチュラルな雰囲気のお部屋にしてみてもいいね。

モノトーンカラーが似合うグレー系

家具をモノトーンカラーで揃えたいという方は、グレー系のカーペットがおすすめです。
グレー系のカーペットは、無機質なブラックスチールの家具を引き立てます。
シンプルででクールな印象のお部屋を作ってみましょう。

カーペットのカラーで、お部屋のイメージがずいぶん変わるもんだね。

そうだよ。グレー系のカーペットは、スタイリッシュな家具が似合うね。
生活感を感じさせない、大人モダンなお部屋は憧れるな。

落ち着いたトーンが似合うグリーン系

引用:Room Clip

自然のぬくもりを感じられるグリーン系のカーペットは、リラックス効果があります。
グリーン系はブラウンとの相性が良く、ブラウン系の家具と合わせると落ち着いた空間を作れます。
気分を落ち着かせてゆったりと過ごせるお部屋で、お家時間を満喫しましょう。

引用:Instagram


同じグリーンでも、ライトグリーンになると明るく爽やかな印象になります。
色のトーンが変わるだけでも、部屋のイメージは大きく変わりますね。

緑は目に優しいっていうよね。

そうだね。グリーン系は木や森を連想させて、気持ちを穏やかにしてくれる効果もあるんだよ。

一人暮らし向け「ニトリのカーペット」おすすめ5選

ここからは、一人暮らしの方におすすめのニトリのカーペットを厳選してご紹介します。

簡単にハサミで切れて敷き詰められるカーペット

通年快適なコットン製カーペット|コトネン6J ★★★★★

このカーペットは、全体的に床の保護をしたいという方におすすめです。
部屋のサイズが規格外だとか、柱などの凹凸がある場合は、はさみで簡単に切れますので隙間なく敷き詰められます
使いたおしたから買い替えしようかな、という時もはさみで切って処分できますね。

このカーペットは綿が入っているので、1年中サラッとした肌触りが快適です
カーペットって夏は暑いのかな?という心配はありません。
サラッとして肌触りが良く、落ち着いた色合いが特徴のカーペットです。

カーペットが1万円以内で手に入るなんて!
さすがお値段以上のニトリだね。

そう!コスパがいい、と通販サイトでも評判のいいカーペットなんだよ。

サイズ:江戸間約6帖(約261×352cm)
表生地:毛羽部分(白糸):ポリエステル50%、綿30%、アクリル20%
    毛羽部分(ブラウン糸):ポリエステル98%、ナイロン2%
裏生地:不織布 ポリエステル100%
・防ダニ加工
・はさみで切れる
・床暖房・ホットカーペット対応

防音できるカーペット

摩耗に強いナイロン製カーペット|Nアチーバ ★★★★★

特に”お家時間が長くなった”という一人暮らしの方は、防音加工のカーペットを選ぶと安心ですよ!
足音や物音は下のお部屋の住人にしかわからない騒音といえます。
音を気にしながら生活するのではなく、防音できるカーペットで予防しておきましょう。

サラッとした肌触りが気持ちよく、へたりにくく耐久性のあるカーペットです。
毛足が短いので毛玉やほこりが気にならず、1年中快適に使えます。


防音加工のカーペットなら、生活音が響きにくいから安心できるね。
でも、お値段が気になるよ。

ニトリだから大丈夫!このカーペットは防音加工なのに、
6畳サイズが1万円台で手に入ります。

サイズ:江戸間6帖 261㎝×352cm
主な材質:ナイロン
・防ダニ加工
・抗菌防臭加工
・防音加工
・ホットカーペット対応

弾性のあるポリプロピレン製カーペット|シールド ★★★★☆

適度な厚みで、防音性のあるカーペットが欲しい方におすすめです。
一人暮らしのお部屋で、気なる生活音を吸収してくれます。
うっかりスプーンを落とした時のような、カキーンー!と響く軽量床衝撃音にも効果抜群です。

肌触りが良くボリューム感のある仕上がりは、座っていて体が痛くなりにくいです。
床に座って在宅勤務や作業をする時も、おしりや脚が痛くならずに快適に過ごせますよ。

ボリューム感があるカーペットは高そう・・・
カーペットの予算は低めなんだけど。

このカーペットは6畳サイズで2万円以内だよ。
機能も抜群!特に防音性に優れているよ。

サイズ:江戸間6帖(261×352cm)サイズ
材質:ポリプロピレン
・防音加工
・防ダニ加工
・抗菌加工
・防炎加工
・ホットカーペット・床暖房対応
・オーダーカット可(有料)

耐久性のあるポリエステル製カーペット|Nキティン6J ★★★★☆

カーペットは一人暮らしで絶対に必要と言えないかもしれませんが、一人暮らしのお部屋に防音対策をしておくと安心です。
最初はなにかと出費がかさむので後回しにしがちですが、むしろ最初にカーペットを敷いておく方が快適にスタートできるんです。

このカーペットはふんわりとして、1年中使えるカーペットです。
毛足が短くお掃除がしやすいのが嬉しい特徴です。

あんまり気にしていなかったけど、自分の足音も響いているのかな。

そうだね・・・防音加工のしてあるカーペットを敷いてみるといいよ。

サイズ:江戸間6帖(261×352cm)
材質:ポリエステル68%、ウール30%、ナイロン2%
・防音加工
・防ダニ加工
・抗菌防臭加工
・防炎加工
・消臭加工
・ホットカーペット対応

カラフルな空間にできるカーペット

軽量なポリプロピレン製タイルカーペット|ハーゲン50X50 ★★★★☆

カラフルな色を選べるカーペットが欲しいという方におすすめです。
部分的に敷くことも、全体的に敷き詰めることもできて、12色から組み合わせ自由自在に選べるカーペットです。
色を組み合わせて模様を作れば、個性的な印象のお部屋になります。
軽量で組み合わせを気軽に変えられるのが、このタイルカーペットのいいところです。

気が付いたらシミができている!という時は、汚れたところだけ外して洗えます。
大きいカーペットだと自分で洗えませんが、部分的に気なる汚れをすっきりと洗えるのは嬉しいですね。

どうやって使うの?タイルを貼り付けたりするの?

簡単なんだよ!タイルカーペットを敷き詰めるだけ。
6畳くらいで部屋全体敷き詰めると大体48枚必要だよ。

サイズ:50cmX50cm
表生地:ポリプロピレン100%
裏生地:塩化ビニル
・手洗い可
・床暖房・ホットカーペット対応

まとめ: 一人暮らしに!【ニトリおすすめカーペット5選】安くても高品質な種類を厳選

カーペットは一人暮らしの生活を快適にしてくれるだけではなく、部屋に彩りを与えてくれる役割があります。
どんな機能や特徴のあるカーペットが欲しいのかを考えることで、自分の好みに合ったカーペットがみつかります。

今回ご紹介したニトリのカーペットの中でも、”お家時間が増えた”という一人暮らしの方が使うのなら
防音対策ができてコスパのいい「Nアチーパ」がおすすめです。

一人暮らし向けニトリのカーペットの選び方のポイント

・カーペットの機能
・カーペットサイズ
・カーペットの色

カーペットがあると、一人暮らしの生活の質が上がるね。

そうだね。自分に必要な機能や特徴のあるカーペットを見つけて、
一人暮らしの生活を快適にしましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる