【こんな便利なの?】ホットクックの活用方法。子育て&育児ママにおすすめ!1年間使用してみた感想レビュー

この記事のまとめ

こちらの記事ではホットクックの使用1年間の体験談をお伝えします。

現在2児の子育て・育児中ママが、SHARPの電気圧力鍋「ホットクック」を使用する事で、時短だけではなく予想以上にいろいろなメリットがあったのでご紹介していきたいと思います。

  • 子育てに活かせるホットクックの機能
  • ホットクックの時短以外のメリットとは?
我が家では、手放せない家電になってます!

夫婦共働きが一般的となった今では働くお母さんの負担を減らすべく、食洗器・洗濯乾燥機・自動お掃除ロボなど様々な家事を時短してくれる電化製品が登場しています。

中でも最近人気なのがSHARPの電気圧力鍋「ホットクック」!

私は2人目の子供が産まれるのに合わせて、忙しくなる家事を時短するためにホットクックを導入しましたが、1年使ってみて時短だけではなく予想以上にいろいろなメリットがあったのでご紹介していきたいと思います。

目次

子育て&育児ママの救世主!「ホットクック」とは?


シャープ 自動調理 無水 鍋 ヘルシオ ホットクック KN-HW24C-R

一般的な電気調理鍋は、鍋に食材を入れて加熱時間や温度を自動でコントロールして使用します。
ホットクックは、そこに「まぜ技ユニット」なる機能が装備されていて、必要なタイミングで、調理中の鍋をかき混ぜてくれるんです!

だから、均等に熱が伝わり、焦げ付きなどもなく美味しい料理ができあがります!

しかも、野菜や肉など食材の旨味をしっかり使ってくれるので、旨味もたっぷり。

これだったら、料理中も子供の相手ができそうだね。
そうなの!本当放ったらかしで調理できちゃうの!
スポンサーリンク

【ホットクックの活用法】子育て・育児ママが1年使用してわかったメリット

無水調理で美味しさが倍増!子供も野菜好きに

ホットクックは無水調理機能という機能がついています。カレーやシチューを作る際に水を使わず、野菜の水分だけを使って調理をしてくれる優れもの!

特に無水調理で作るカレーがとっても美味しくて、野菜の旨味をギュッと凝縮したまるでお店で食べるカレーの様!

上の子が現在2歳で野菜嫌い真っ盛りですが、ホットクックで作ったカレーは野菜をゴロゴロ入れても「おいし~!」と、パクパク食べておかわりまでしてくれます。

ホットクックを導入してからカレーをつくる機会が増え、外食でカレー屋さんに行くことやカレー屋さんのテイクアウトをする機会が減ったのでちょっと節約になりました。

子供の安全性もバッチリ!

ホットクックを買う前はガス用の圧力鍋を使っていましたが、長時間火を使うのであまり離れることができず不便な思いをしました。

特に、子供が産まれてからは泣かれると途中で火を止めるわけにもいかず、お世話をするために少しコンロから離れたりもしましたがお世話をしている間もずっと火が不安でした。

ホットクックは電気を使用するのでコンロでの調理に比べて火事になりにくく、材料を入れてボタンを押せば勝手に調理してくれるので近くでずっと見ている必要もありません。

子育て中も便利に使えますが、操作が簡単かつ安全性も高いので高齢者にもオススメ!

私も現在一人暮らしで離れて暮らす祖母に買ってあげようかな、と思っているところです。

タイマー調理でもっと時間を有効活用

ホットクックは最長15時間の予約調理ができます。私は朝ごはんの準備と同時進行で晩御飯の食材を切ってホットクックに入れて予約調理をしていますが、朝にまとめてすることで調理器具を洗う回数も1回で済むようになり、大幅な時間の節約になりました。

予約調理を使う前は「朝にセットして夜まで食材は常温で放置なの?食材がいたんだりしないのかな?」と心配でしたが、調べてみると予約調理をセットしてすぐに火を通し、雑菌が繁殖しやすい温度より高い温度をキープし続け、予約設定時間が近づいた頃に最後の仕上げをして保温に移行するそうです!

衛生面もバッチリで予約時間にアツアツのご飯が食べられるなんて最高ですよね。さすがSHARP!「目の付け所がシャープでしょ」と言うだけあります!

ホットクックは、サイズ別で種類があるのでご自身にあった物を見つけてください!

まとめ:ホットクックの活用方法。子育て&育児ママにおすすめ!1年間使用してみた感想レビュー

  1. 無水調理でプロ顔負けの煮込み料理が作れる
  2. コンロと違い調理中に離れることができるので調理しながら他のことができる
  3. 朝のうちに予約調理をすれば洗い物も減る

これが私のホットクックおすすめポイントです。

手間を減らして、普通に作るより美味しく調理までしてくれる・・・そんな夢のような家電がある時代に生まれたことに感謝ですよね!

これからもホットクックでたくさんお料理を作って、もっともっと使いこなしていきたいです。

この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる