.jpg - 【2~3歳・子供服の選び方】考えて買わないと後で困る事も!

ライフスタイル 子育てグッズ・体験談

【2~3歳・子供服の選び方】考えて買わないと後で困る事も!

お子さんのお洋服、買う時に何か選び方のルールってありますか?
 
私の場合、長男の時は「この服可愛い!!」がまず先でしたね。似合う似合わないはよりもまず、自分が着せたい服をとりあえず選んでしまっていました。でも、子供って、3歳ごろから自分で服を選ぶようになりますよね。
また、子供はどんどん大きくなるからすぐサイズアウトしてしまいます。衣替えの時に、去年の服を出したら「入る服が少ししかなかった!」と慌てたこともあります。
私は、次男を妊娠した時、長男のお下がりを着せることを考えて、「今までの子供服の買い方じゃあダメだなあ」と思って、選び方を見直しました!
そんな私の子供服の選び方、失敗も含めてご紹介します!
 
 
子供服はプチプラでも可愛いものがたくさん!長男にはプチプラ服をたくさん着せていました。しかし、やはりすぐ毛玉が出来たり、色褪せたり。次男にはちょっと着せられないなぁと思って捨てた服がほとんどです。お下がりとして生き残った服は、それなりにお値段もしてしっかりした作りのものばかりでした。もちろん、長男がたくさん着たものです。
そうなると、2人目のお子さんを考えていらっしゃる方には、1人目のお子さんに丈夫な服を買う方が結果的には経済的なのかもしれませんね。
 
プチプラ服とは・・・プチプライスの略。 安い、安価という意味でファッション関係で使う場合は、安くてカワイイ、オシャレだけど安いなどの意味でよく使われます。
 
 

セールの活用法。次のシーズンを見据えて、子供服を選ぶ!

長男のプチプラ服が短命だった事から、「じゃあやっぱり丈夫な服を買おう」と決めた私。
 
リーズナブルに手に入れるにはセールで買うのが一番ですよね。でも、夏物のセールの頃は半袖では少し寒い。
 
「それなら、来シーズンの服をセールで買っちゃおう!」というのはいかがでしょうか?
 
長男の場合、2歳の夏は90か100サイズ、3歳の夏は100か110サイズを着ていました。ワンサイズずつ大きくなっていく感じですね。
ですので、ワンサイズかツーサイズ上をセールで買うようにしました。
 
 

子供の気持ちを理解する! 3歳は自分で服を選びたいお年頃

2歳~3歳になると、服の好みも出てきますよね。うちの長男は黄色が好き!
2歳まではとりあえず車柄を選べば文句なしでしたが、最近、水族館に連れて行って以来、魚に夢中な長男。海や魚をモチーフにした服を選びたがります。
せっかく買っても着てくれないと困るので、本人の意見も聞きつつ選んでいます。
 
 

幼稚園・保育園に行く事を考える!

3、4歳になると幼稚園か保育園へ行く子がほとんどですよね。
長男は制服有りの幼稚園に入れましたから、日中はほとんど制服ばかり着ています。
そうなると、私服として買う服の量は減ってきます。
 
しかし、幼稚園には長い夏休みが!
 
汗かきの長男はしょっちゅう着替えますから、半袖のシャツは手持ちだけでは全然足りず、慌てて買い足す事になってしまいました。
長いお休みのシーズンは、いつもより着替えがたくさん必要ですね。
 
 
 

2~3歳・子供服の選び方 まとめ

1.プチプラ服は買いやすいが長持ちはしにくい
2.お子さんを2人以上考えている方はお下がりを前提に服選びする方が良い
3.ブランドの服など作りがしっかりしたものは長持ちするのでお下がりとして使える
4.ブランドの服はセールで来シーズン用にワンサイズ上を買っておくと経済的
5.お子さんの服の好みも取り入れて服選びをする方がおすすめ
6.幼稚園や保育園、夏休みなど服を着る状況によって買う量を調整すると良い
 
以上が、子供服の選び方で私が学んだ事です。
 
長男が1歳くらいまでに着ていた服は、次男用に着せられなくて、結局また買いました。まあ、産まれた季節が違ったので仕方ない部分もあったのですが。
でも最近は、一年前にセールで買った服を長男に着せてみてピッタリかちょっと大きいくらいだったので、「よしっ」と思ってニコニコしている私です。
皆さんのお子さんのお洋服選びのご参考にされてみてくださいね。
 
 
 
 

-ライフスタイル, 子育てグッズ・体験談
-,

© 2020 ララカグ