長時間すわっても疲れない座椅子【在宅ワーク向け】おすすめ5選

この記事では、在宅勤務・テレワークの長時間作業でも疲れない「おすすめの座椅子」 を紹介します。

・長時間すわっても疲れない座椅子とは?

・すぐペッチャンコになんかならない!おすすめの座椅子は?

・テレワークの長時間作業に向いた座椅子は?

あなたは最近、自宅でのお仕事や、パソコン作業をする時間が増えていませんか?

最近、在宅ワークの普及もあって、座椅子の需要も増加傾向なんです。

座椅子は、安価でネットでも買いやすいところが良いですが、せっかく買うなら、少しでも良いものを選びたいですよね。

長時間のPC作業でも、疲れない座椅子が欲しい・・・
座面が、すぐペッチャンコにならない座椅子ってないのかな・・・
床に直接すわってると、姿勢を直してばかり・・・集中力が続かない。

そんな悩みもあるかと思います。

私も在宅勤務で、座布団やら、毛布を敷いて、長時間PC作業したときは、腰痛がつらかったです。

そこで今回は、長時間のPC作業でも疲れない座椅子を紹介していきます。

座椅子の選び方のポイント、おすすめの座椅子を解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。

目次

長時間すわっても疲れない座椅子 選び方のポイント

座椅子は、大きさやデザイン、素材や機能がいろいろあり、選ぶのも迷ってしまいます。

座椅子に長時間すわっていたら・・・

お尻が痛い、腰が痛い、肩がこる、なぜか膝まで痛い

という経験は、ありませんか?

いろいろな所が痛むと、つらいですよね。そんな事が無いように、長時間すわっても疲れない、座椅子選びのポイントを説明します。

背もたれの種類

ハイバック

ハイバックとは、背もたれの高さが、首や頭まであるものです。首から腰まで、しっかり支えてくれます。

また、疲れた時に、くつろぐことができるので、長時間すわるなら、ハイバックがおすすめです。

長時間つかうなら、休憩のときのことも考えて選ぶのが良さそうですね♪

ミドルバック・ローバック

ミドルバック・ローバックは、ハイバックよりも背もたれが低いものになります。

背もたれが、肩甲骨くらいの高さ、肩より低い高さのものになります。

素材

低反発ウレタン

低反発ウレタンは、体にかかる圧力を分散してくれます。

柔らかめで、体にフィットしやすく、長時間すわっても疲れにくいです。

ポケットコイル

ポケットコイルは、耐久性があり、座面をへたりにくくします。

また、体の形に合わせて、フィットしつつ、ほどよい弾力性があります。

ベッドやソファにも使われているポケットコイルなら、とても長持ちしそう!!

座椅子は、柔らかすぎる素材だと、お尻が沈んでしまい腰に負担がかかってしまいます。

ポケットコイルや、低反発ウレタンは柔らか過ぎず、体に負担の少ない素材です。

ポケットコイルと、低反発ウレタンを組み合わせた座椅子もあります。

リクライニング機能

リクライニングは、背もたれ、頭部、脚部の、角度調整ができる機能です。

れぞれ10段階以上こまかく調整ができたり、背もたれは、42段階も調整可能な座椅子もあります。

長時間すわるなら、体に合わせやすく、休める姿勢もできる方が、作業効率も上がります。

仕事をするときは、集中できる姿勢で、映画を見るときは、少し倒してリラックスできる姿勢など、使い分けができますね。

座面の厚み

座椅子は、厚みがうすいと、床の硬さが伝わってきて、お尻が痛くなります。

15㎝以上あれば、座り心地が良いでしょう。

反対に、ぶ厚すぎると、デスクが低い場合に、足がデスクに当たってしまいます。

デスクの高さも考えながら、厚みを決めると良いですね。

座椅子の横幅

座椅子は、横幅がせまいと窮屈です。窮屈に感じると、知らないうちに体に力が入ってしまいます。

肩幅より幅が広く、多少動いてもはみ出ないくらいだと、ホールド感もあって、疲れにくくなりますよ。

背中が包まれていると、リラックスできますよね。

▼ ▼ ▼

・背もたれは、ハイバック

・素材は、低反発ウレタン or 低反発ウレタン+ポケットコイル

頭部・腰部・脚部で、リクライニングが可能

・座面の厚みは、15㎝前後

・座椅子の横幅は、50~55㎝前後

選ぶポイントが分かったところで、おすすめの座椅子を紹介していきますね。

長時間すわっても疲れない座椅子 おすすめ5選

①LOWYA 1億円座椅子 低反発座椅子 ポーネル

こちらの座椅子は、42段階のリクライニング機能があります。

ヘッドは14段階・フットは11段階で、こまかな調整ができます。

横幅がゆったりの58㎝で、包まれてる感もあり、疲れにくいです。

背もたれ71㎝
素材低反発ウレタン
座面の厚み14㎝
横幅58㎝

②アイリスプラザ 低反発フロアチェア|ZCR-2

こちらの座椅子は、頭部・腰部・脚部の3カ所で、14段階リクライニングができます。

背を倒して、フラットにしてご使用いただくことも可能です。

リクライニングの「段階が多いのは操作が苦手」「ほどほどがイイ!!」という方におすすめ
背もたれ69㎝
素材低反発ウレタン
座面の厚み16㎝
横幅54㎝

③タンスのゲン へたりにくいポケットコイル&低反発座椅子|43000000

こちらの座椅子は、素材が低反発ウレタンと、座面にはポケットコイルが使用されています。

へたらずに、座り心地と耐久性が、兼ね備えられてます。

頭部・腰部・脚部の3カ所で、14段階リクライニングができます。

他の座椅子より、座面がうすいけど、ポケットコイルがあるから、お尻も痛くなりません
背もたれ68㎝
素材座面ポケットコイル+低反発ウレタン
座面の厚み10~13㎝
横幅54㎝

④サンワダイレクト ひじ掛け付き低反発座椅子|150-SNCF010BK

こちらの座椅子は、ひじ掛け付きです。

ひじ掛けに腕をあずけることで、パソコンの操作時や読書の際に、腰や肩への負担を軽減できます。

肘掛け連動型といって、フラットにした時に、ひじ掛けもフラットになります。

連動型なら、仮眠の時にジャマになりませんよ!!
背もたれ75㎝
素材低反発ウレタン
座面の厚み14㎝
横幅48㎝

⑤イーサプライ ひじ掛け付き低反発座椅子|EZ15-SNC103DBR

こちらの座椅子も、ひじ掛け付きです。ひじ掛けには、収納用のポケット付き。

ひじ掛けは固定型で、フラットにしても動きません。

低反発クッションと二重のウレタンを重ねた三層、体圧を均一に分散し、長時間リラックスできます。

収納ポケットに、TVリモコンやiPadなどのタブレットPCを入れたり出来ますね。

背もたれ72㎝
素材低反発ウレタン
座面の厚み13㎝
横幅50㎝

まとめ:長時間すわっても疲れない座椅子【在宅ワーク向け】おすすめ5選

いかがでしたでしょうか?最後に、長時間座っても疲れない座椅子について、まとめておきましょう。

・背もたれはハイバック、体に負担の少ない素材の座椅子を選びましょう。

・休憩もできて、頭部・腰部・脚部の3カ所で、リクライニングできる座椅子がおすすめです。

・ある程度の、厚みと横幅がある座椅子が、疲れにくいです。

疲れにくくて、お気に入りの座椅子を見つけて、在宅ワークを快適にしていきましょう!!

座椅子を持っていない方、買い替えを考えている方におすすめですよ。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる