開催中のAmazonタイムセールをチェック ▶▶

【快眠!】ニトリの枕おすすめ6選。いびき対策、肩こり、ストレートネック対策に!

この記事では、ニトリの枕おすすめ6選を紹介します。
熟睡ができない、無呼吸で寝ているのでは?など、睡眠環境作りに枕は欠かせないものです。そこで、今回は、肩こりが気になる方や、いびき防止に人気のニトリの枕をまとめて紹介します!

この記事でわかることは?

  • オーダメイド感覚で使えるニトリの枕は?
  • いびきが止まると評判のおすすめ枕は?
  • ストレートネックがきになる方向けの枕は?

睡眠時間は人生の約3分の1と言われています。

これだけ長い時間を過ごす大事な睡眠時間ですが、マットレスや敷き布団はこだわっていても、枕はいつも同じ物を使っているという方も多いのではないでしょうか?

「最近、首や肩こりが気になってきた」

「朝スッキリ目覚められない」

「旦那のいびきがうるさ過ぎて…困ってる」

という方、もしかしたら枕が自分に合っていないのかも。。。

今回は、お悩みの症状別に適した「ニトリで買える人気のおすすめ枕」をご紹介します!

目次

最適な「ニトリの枕」を選ぶための基礎知識

睡眠が影響するお悩みとして、代表的な物は、肩こり・首こり・いびき。

どれも翌朝スッキリしない…原因のひとつ。

肩こり・首こり・いびきは自分が起きてからのパフォーマンスに影響してきます。

また、いびきは大切なパートナーの睡眠の質も低下させてしまいます。では、これらを解決するにはどんな枕が必要でしょうか?

枕が関係しているかも!いびきの原因とは?

日本では、睡眠時無呼吸症候群(いびき症)は2000万人とも言われています。

いびきをかいてしまう要因は、喉の気道が狭くなっていることに影響されます。
リコーダー(縦笛)をイメージしてもらえればわかるように、空気が通る場所が狭まることで、空気の吐き出し口である口や鼻から音が出るんです。

当然、この気道を狭めないためには、適切なまくらを選ぶ必要があります。

ニトリの枕では、自分自身で枕の高さを調整できるタイプが多く販売されていますので、ご自身の高さに調整することも非常に大切です。

睡眠姿勢で変わる枕の高さ|仰向け寝の場合

もうひとつ確認しておきたい枕選びのポイントは、高さ。

睡眠に最適な寝姿勢は「人がまっすぐ立った姿勢で、そのまま横になった状態」と言われています。

仰向け寝の最適な枕の高さとは?

睡眠姿勢で変わる枕の高さ|横向き寝の場合

横向け寝の最適な枕の高さとは?

人体はバランスを保つためにS字カーブのような曲線になっています。
立った時の理想のS字カーブと、寝ている時の理想のS字カーブは一緒のようです。

ニトリ枕おすすめ1|肩こり・首こりが気になる方向け

ここからは、ニトリで販売されている枕のおすすめ6点を紹介します。

症状別におすすめを選びましたのでタイプに合わせてご確認ください!

1.高さが10ヵ所調整できるまくら パイプ|ニトリ


高さが10ヵ所調整できるまくら パイプ(パイプ) ニトリ

頭部・頸部(首)の間にできるすき間の大きさには個人差があります。

普通であればオーダー枕でない「既製品」で細かな調整は難しいのですが、この枕なら自分好みに高さの調整が可能!

抗菌防臭機能付きで匂いがつきにくいだけでなく、本体は丸洗いも可能。清潔な状態をキープしながら長く使える枕です。
(ネットに入れて洗濯機可、高さ調節シートは洗えないので陰干しなどが必要です)

オーダー枕以上かも
嫁さんがオーダー枕を購入したので自分もと思い、色々探してましたところ安くて評価が良かったので購入しました。自分で高さ調節できるので、オーダー枕と違いメンテナンスに行く必要ありません。この枕で充分すぎます。

引用:楽天市場
高さが10ヵ所調整できるまくら パイプ|ニトリ

2.高さが10箇所調整できる枕 ツブワタ|ニトリ


高さが10箇所調整できる枕(ツブワタ) ニトリ 

高さが変えられても本体自体の柔らかさを変えるのは難しいので、やわらかい枕を普段から使われる方は「つぶわた」タイプの枕をおすすめします。

また、横向きに寝て耳が痛くなりやすいという方にも柔らかめがおすすめ。

高さが変えられたり、洗ったり出来るメリットはパイプタイプと同じで、固さのみ違います。

高さが10箇所調整できる枕(ツブワタ) |ニトリ

ニトリ枕おすすめ2|いびきが止まる&無呼吸症候群対策に!

3.横向き寝がラクなまくら(ナチュラルフィット)|ニトリ

いびきは仰向けになった時、舌がのどに落ち込んで軌道を塞いでしまう事があげられます。

いびき軽減には、横向き寝が推奨されていますが、
肩が痛くなったりフィット感が無いと体が自然と仰向けに戻ってしまいます。

この枕はそんな横向きの態勢、仰向けもサポートしてくれる枕です。

横向き寝まくらの口コミ

リピしました。旦那のいびきがすごく色々枕を試してましたが、この商品にたどり着きました。ビックリするくらいいびきがなくなりました!高さ調整も出きるので良いです!硬さは少し固めですがちょうどよいです。親、兄弟にお勧めしたら即購入するとの事で今回注文しました。友人にも勧めたら購入すると言ってました!!

引用:楽天市場

夫が激太りしてからひどいイビキをかくようになったので、レビューを見てイビキ対策に良さそうと思い購入しました。
今まで使っていた枕より少しマシになったような気がします。たまにイビキが聞こえますが、いつもの馬鹿みたいな爆音ではない。横向き寝の時はイビキしなくなっていました。
新品特有の変な匂いもなくすぐに使うことができました。
まだ使い始めて間もないので様子を見てみます。どうかあのトラウマレベルの、夫の馬鹿みたいな大イビキから解放されますように!!

引用:楽天市場

いびきが収まっているという口コミもいくつかありました!

個人差はあるだろうけど、
いびきに悩む人にとっては嬉しいよね

横向き寝がラクな まくら(ナチュラルフィット) |ニトリ

4.横向き寝促進まくら低反発(カーム)|ニトリ


横向き寝促進まくら 低反発(カーム) ニトリ

一見厚みが凄いけど体に合うか心配になる方がいらっしゃると思いますが、
ニトリのコチラの枕は、低反発素材が使われている為、頭が枕にゆっくり沈み込んでフィットしてくれます。

そして、沈み込むと顔がどうしても沈み込んでしまい息がしづらくなりますが、この枕は息のし易さまで計算されており、鼻ポケットという窪みがあります。
気になる枕の穴、これは横向き時に耳が圧迫されないようになっています。

横向き寝促進まくら 低反発(カーム) |ニトリ

ニトリ枕おすすめ3|ストレートネック対策

5.肩・首・背中も支える枕|ニトリ


肩・首・背中も支える枕 ニトリ 

この枕は頭から肩甲骨あたりまであるので、体の体重が均等にかかる体圧分散をしてくれるので、寝返りを打ってもずれにくいです。

朝起きたら枕が違うところに行っていて、首がいたたた…なんて事も解決!

仰向けに寝れば、頭・首・肩・胸と合計7つの支点で優しく体をサポート。
横向きに寝ても、首・肩にフィットした状態が続く為、肩が痛くなりにくいです。

そしてこの枕の嬉しいところは、2枚のウレタンシート入りで高さ調節もできます。

セブンスピローという同じ形状の枕も人気ですが、ニトリでもお安く購入できるのは嬉しいですね。

枕の口コミ

ストレートネックの人に!顔のたるみも最高です!
ストレートネックに悩んでいて、今まではオーダメイドの枕を使っていたのですが、買い替えの時にこちらの商品が目に入りました。
見た感じは、デカいし、首が上がり過ぎちゃいそうと思ったのですが、寝てみるとすごく丁度いい!!
いい買い物をしました。もし買い換えることがあるなら、また同じものが欲しいです。
朝起きると、首も楽ですし、すこし顔のたるみもなくなりました。
さすが、お値段以上ニトリです!!

引用:楽天市場

6.首をしっかり支える枕(首フィット)|ニトリ

首元には、パイプが入っていて、個人差に合わせて首の高さを調整できる枕です。
ストーレートネックの原因である、首の自然なカーブを、枕を使うことで首を伸ばす構造になっています。

8

少しかための設計で、仰向けで寝る方におすすめのまくらです。

個人的には今のところ1番合っています!
使いだしてから約半年になりますが、肩こり首こりが軽減されています。
この枕を使う前にも某通販サイトで人気のあるストレートネック対応の枕を幾つも使ってきましたが首元の高さが微妙に合わなかったり、後頭部のおさまりが良くなかったり、低反発素材の物だと夏は熱が籠りやすかったりと何かしら合わず、起きてすぐから少し寝疲れしていました。
今までのと比べるとこの枕は首元のビーズが自分に合った適度な高さを維持してくれて、頭を乗せる部分も仰向けで寝ても横向きで寝ても負担が少ない形になっており睡眠の妨げにならないので助かっています。
できれば廃盤せずにずっと販売して欲しいです。

引用:楽天市場

腰痛が気になる方には、腰をしっかり支えるマットレス(ニトリ)も評判が良いです!

まとめ:ニトリの枕おすすめ6選。いびき対策、肩こり、ストレートネック対策に!

手を出しにくいオーダー枕ですが、ニトリの枕なら、同じような機能を手軽な価格で買えるのは嬉しいですね。

睡眠環境を整えたい!という思いはあるものの、マットレスや敷き布団を変えるのは処分や購入費などを考えると手間がかかりがち。

ですが、枕の買い替えであれば家庭ごみで出せますし、購入費用もぐっと抑えられます。

毎朝の気持ちの良い目覚めの為に、まずは枕から見直してみるのもおすすめです。

マットレスの硬さが気になる?という方には、
こちらの記事もオススメです!

この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

目次