座椅子

【ニトリ・座椅子おすすめ5選】一人暮らし・コンパクト・座り心地の良い厳選!

2020年9月14日

ソファーより軽くコンパクトな為、移動がしやすくお掃除が楽な座椅子。
座椅子は座る位置が低い為冬のこたつにもぴったりです。

 

安いだけじゃない!座り心地も機能も充実!
お、ねだん以上なニトリの座椅子をタイプ別に分類し、その中から、ネットで買える!おすすめの5アイテムをご紹介します。

 

意外と知らない! ニトリにある座椅子の種類・タイプ

和タイプ

座椅子は旅館にあるような木製の作りが最初で、座り心地を工夫し、現在の布の座椅子になったそうです。

 

シンプルタイプ

上の画像の様な一人掛けタイプ。
どんなお部屋にも合うシンプルデザイン。軽い為移動が楽です。

 

高座椅子タイプ


山善(YAMAZEN) あぐら座椅子 AGR-45(DBR)

座面が床につかず、高さがあります。
足腰に負担がかかりにくく立ち上がりがしやすい設計になっています。

 

連結タイプ


[1人掛]連結できるフロアチェア 座椅子

ソファーのように複数人で使用が出来るように、一人掛けが連結出来るようになっています。

 

座面が伸びるタイプ

座面を広げる事によって横になれるクッションや足を延ばしたり出来るなど、活用の幅が広がります。

 

【タイプ別で選ぶ!】ニトリ・おすすめ座椅子5選

シンプルタイプ・座椅子

スリム収納座椅子(サーフ)


スリム収納座椅子(サーフ) ニトリ 

とにかく安い!そしてコンパクト!
座椅子初心者、ちょっと使いしたい方におすすめ。

お値段が安いので新生活スタートなどにも始めやすい座椅子です。
機能も14段階リクライニングと細かく調節できるので便利。
フラットにするとクローゼットはもちろん家具の隙間やテーブルの下にさっとしまえます。本体裏に持ち運べる取ってが付いているので引っかけて収納も可能。

 

 

首リクライニング座椅子(ウィン)


首リクライニング座椅子(ウィン) ニトリ

この座椅子は厚みや幅がコンパクトな為、正方形のこたつや小さいローテーブルに合わせたい方におすすめです。

座椅子はクッションの厚みがありすぎるとテーブルに膝が当たったり、座椅子がテーブルの脚につっかえたりしてしまうなどサイズ確認が必要です。

 

座椅子は背もたれが低いと頭が不安定になりがちで、体が自然と猫背になりやすく腰や方に負担がかかってしまいます。
しかし、この座椅子は背もたれ6段リクライニング×頭部14段階リクライニング計84通り、頭も支えながら自分好みにリクライニング調節が出来ます。

 

 

リラックスできる機能・素材

座面がのばせる座椅子(ベルラ)


座面がのばせる座椅子(ベルラ) ニトリ 

ゆったり座れる座椅子でもごろ寝したい時ありますよね、
こちらの座椅子は座るだけではなく、ごろ寝もしたい方におすすめです。

 

在宅ワークなど長時間座っているとどうしても体がつかれてきます。そんな時は背もたれを90度リクライニングさせて、座面を広げるだけで147cmの長さに変更可能。また全部広げるのではなく、座面だけを広げて足を延ばす事が可能です。

 

 

 

つながるポケットコイル座椅子(レガ)

 


つながるポケットコイル座椅子(レガ) ニトリ

この座椅子の特徴である、同じ商品を買えば隣同士繋げる事が出来ます。
ローソファーをお探しの方におすすめです。

通常2つを連結しておいてソファー代わりに使用、来客時に連結を解除して対面型に配置するなどさまざまなシーンに対応できます。

 

座面の部分にポケットコイルというソファーやマットレスに使われるコイルを使用しています。コイルを使用している事で体重が分散し、腰への負担が軽減する為、長時間座っていても疲れにくくなっています。リクライニングも42段階と細かく背もたれの角度調整が出来ます。

 

 

高座椅子タイプ・座椅子

ひじ付ポケットコイル回転座椅子(ジャック)

 


ひじ付ポケットコイル回転座椅子(ジャック) ニトリ

肘付きな為ゆったり体を預けられます。肘置きが欲しい方、水拭きをしたい方におすすめです。

この座椅子は横にレバーが付いているので、背もたれに体重を預けながら角度の調節が可能。手動で背もたれを押し込んだりする手間がいりません。

 

そして、この座椅子はお手入れが簡単で、綺麗に長く使える商品です。座椅子は生地が布だと水拭きが難しいですが、この生地は水拭きが出来るPVC(合成皮革)が使用されています。

 

 

ニトリ・座椅子のお手入れ方法

気になる座椅子のお手入れですが、PVC(合成皮革)の生地は水ぶきができます。
布製の座椅子はカバーが外せない為、汚れたら染み抜きは難しいです。
しかし、汚れを予防する方法は2つあります。

 

カバーをかける

座椅子の形にあったカバーをかける事で汚れてもカバーをお洗濯出来ます。
商品のサイズなど書かれているあたりに、対応するカバー:座椅子パッド・パッドタイプなど表記がありますので確認してから購入しましょう。

 

撥水スプレーをかける

座椅子の形状によっては対応カバーがない場合があります。そんな時は布用の撥水スプレーをかけましょう。コーヒーなどこぼれても弾いてくれるためシミになりにくいです。

撥水スプレーは座椅子だけではなく、カーテンやソファーなど布製品にかけておくと同じように汚れを防止する事が出来ます。

 

まとめ:【ニトリ・座椅子おすすめ5選】一人暮らし・コンパクト・座り心地の良い厳選!

コンパクトに使える座椅子ですが、座り心地だけではなく用途も選べます。
自分のライフスタイルに合った座椅子とゆっくりおうち時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

-座椅子
-, , ,

© 2020 ララカグ