開催中のAmazonタイムセールをチェック ▶▶

【説明書の収納おすすめ5選】すっきり収納してわかりやすく!

この記事では、説明書や書類をすっきり収納できてお部屋に馴染む、説明書の収納おすすめ5選を紹介します!

家電の説明書や書類をついつい置きっ放しにしがちで、しまいにはどこに仕舞ったかわからなくなっちゃうんだけど、いい収納方法ないかな?

家電や家具の取扱説明書や書類の整理って、とても面倒よね。
説明書をすっきり収納する場所を決めておくことが大切よ!

説明書や書類をどのように整理、収納していますか?

ついつい後回しになりがちな説明書や書類等の紙モノ、気がつけば溜まってしまっているなんてことありませんか。

そんな説明書や書類をいろいろと考えず、面倒なことがないように収納できるといいですよね。

説明書や書類などを整理して、説明書や書類の住所=収納を決めておくことで、すっきりと収納できます。

そうすれば説明書を探したり、取り出したりする時の毎回のストレスが軽減されるはず!

説明書や書類を収納してすっきりとした暮らしを手に入れませんか?

この記事では説明書の収納のおすすめを紹介します!ぜひ、ご自身にあった収納をみつけてみてくださいね。

目次

説明書収納のポイント

説明書や書類を収納する際のポイントを紹介します!

説明書の整理をしよう!

まずは、収納する対象の説明書や書類を集めて整理をしましょう!

いま手元にある説明書は全て必要なものでしょうか?必要がないものは処分しましょう。

すでに手元にない家電の説明書や保証期間が切れた保証書は処分してもいいですね。

説明書を分類をしよう!

必要な説明書の整理ができたら説明書を分類しましょう!

せっかく厳選した説明書をただ、ひとまとめにしていても探すのに時間がかかってしまいます。

分類をしておくことで探す手間が省け、新しい物が入ってくる時も書類が溜まることを防げますね!

分類方法には様々な分け方があります。

・使用頻度ごとに分ける

使用頻度が高い説明書や書類は手に取りやすくしておくといいですし、使用頻度が低くあまり手に取りそうにないものはファイルなどにコンパクトにまとめてしまってもいいでしょう。

・カテゴリーごとに分ける

例えば、家電、家具、住宅設備などざっくりでもいいので関連のあるカテゴリーで分類しておきましょう。

・使用する人ごとに分ける

家族がいて、特定の人しか使わないものがあれば、使用する人ごとでファイルなどを分けるのもいいでしょう。

ご自身に合った分類方法を採用するのがポイントです!

説明書の収納方法を考えよう!

分類ができたら収納方法を考えましょう!

せっかく整理した説明書を必要な時にすぐ手に取れて、しまう時には考えたりする手間を取らないようにしたいですよね。

使用頻度ごとに分けた時には、使用頻度が高い説明書はワンアクションで収納しやすく探しやすいファイルボックス収納がおすすめです。

使用頻度が低く保管目的で取っておきたいだけの書類はファイルなどにまとめておくのはいかがでしょう。

また、細かくカテゴリーに分けて収納したい方は、ファイルでカテゴリーごとに分けてもいいですね。

ファイルボックスにするのか、ファイルにまとめるかなど説明書の量や管理のしやすさなどご自身に合った収納方法を考える参考にしてみてください。

説明書の収納グッズおすすめ5選

説明書の収納グッズおすすめ5選を紹介していきます!

1 キングジム KING JIM スキットマン 取扱説明書ファイル

ファイルはファイルでも取扱説明書専用のファイルを紹介します!

取扱説明書をすっきりと整理収納でき、ストレスなく収納できるのでおすすめです!

書類のカテゴリーごとにファイルを分けて収納するとわかりやすいですね。 

こちらは、キングジムの取扱説明書専用のファイルです。

フォルダは作りがしっかりとしていて、説明書収納専用に考えられた形状が特徴です。

フォルダにはマチがあり取扱説明書専用なので冊子はもちろん、ミニポケットに付属の保証書やCD-ROMなどを収納できるようになっています。

2 無印ファイルボックス×発泡ポリプロピレン個別フォルダ A4用

探しやすく収納しやすい、ファイルボックスタイプの収納を紹介します。

出典:Roomclip

説明書や書類をファイルボックスに個別フォルダをぽんっと挟んで入れるだけ!

フォルダに一つずつラベリングすると整理されて探しやすくなるのでおすすめです。

SNSでは定番⁉︎ 無印ファイルボックス×発泡ポリプロピレン個別フォルダ A4用

無印のファイルボックスと個別フォルダを組み合わせる収納方法です。

SNSでよく紹介されているのを目にすることもあるのではないでしょうか。

ファイルボックスに入れておけば目隠しにもなる収納方法ですね。適当に入れていても全体が見やすいので管理がしやすいです。

カテゴリーごとにボックスを分けて、家中の書類を一箇所に集めておくのも整理ができていいですね!

3 ドキュメントスタンド ウッズスタイル

伸縮自在のじゃばら式のファイルを紹介します!

こちらは、自立するじゃばら式のファイルでウッド調のプリントがおしゃれで部屋に馴染むのでおすすめです!

一つで完結できるじゃばらタイプの収納で、書類を探す時は引き伸ばして探せば探しやすくなり便利な一品です。

設置場所や収納物の数に応じて伸び縮みし、奥行きが約2cm~30cmの間で伸縮し調整が自在にできるのが特徴です。

中身が少ない時は小さくしておくと省スペースになっていいですね。

4 At First オリジナル ジャバラファイル

柄が選べるのでお部屋のインテリアに合わせたり好みに合わせたりして選べるのでおすすめです。

こちらも、じゃばら式のファイルです。

蓋のようにカバーを被せられるので、持ち運びに便利ですし、本のように立てて保管することもできます。

お気に入りの柄で気分があがって収納も楽しくなりますよね!

5 MALTISTAGE CHEST〔マルチステージ チェスト〕 ファイリングタイプ

見た目のおしゃれさはもちろん、収納力が優れているので、デスク周りの収納や説明書だけでなく家中の書類や小物の収納に使えるので便利でおすすめです!

チェストとファイリングが一体となったキャビネットタイプの収納です。

必要なファイルケースごと取り出して作業した後は、ファイルケースを戻す使い方をすると書類がバラけず使い勝手もよさそうですね!

まとめ【説明書の収納おすすめ5選】すっきり収納してわかりやすく!

いかがでしたか?みなさまは紙モノの収納はさまざまなのでご自身に合った収納方法を選んでみてください。

説明書や書類を整理収納することで説明書を探したり、取り出したりする時の毎回のストレスが軽減され、気持ちにも余裕が生まれてくるのではないでしょうか。

ぜひ、ご自身に合った収納を選んで、説明書の収納をアップデートしてみてくださいね!

この記事を書いた人

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

目次