【0歳~3歳向け】おもちゃ箱おすすめ6選。収納ポイント&選び方を年齢別で紹介!

赤ちゃんが生まれると、ついついおもちゃを買いたくなったり、プレゼントでいただいたりして、おもちゃの数も増えていきますよね。

「可愛いおもちゃが増えるのはいいけど、どうやって片付けようか悩むなぁ」
「赤ちゃんが興味を持ってくれそうな収納方法がわからない」
「自分で出して遊ぶようになったら部屋がグチャグチャ…」

など、新たな悩みも増えていきます。

私にも8歳と3歳の子どもがおり、遊ぶときは簡単に次から次へと出すのに、片付けとなると途端にハードルが上がるんですよね。

特に、年の差がある分2人が片付けやすい収納についてはたくさん考えました。

まず、ねんね期の赤ちゃん~3歳の未就学児までにオススメの収納方法を紹介していくので、お子さんに合った収納方法を見付けて下さいね!

目次

オススメおもちゃ箱|ねんね期の赤ちゃん向け

まだ自分でおもちゃを取りに行くことが出来ないねんね期の赤ちゃんには、基本的にパパやママがおもちゃを持って行ってあげることでしょう。

この場合には、お世話グッズと同じ場所にカゴなどに入れて収納したり、クローゼットや棚を収納場所とするのもいいですね。

また、いつもいるベビーベッドの柵にポケットを付けて収納するのも、使いやすくておススメです。

取りに行ったり、かがんだりすることもないので、すぐに手が届いてたくさん遊べますね。

おもちゃ箱①:ウォールポケット IF.LIFE

赤ちゃんが過ごすことの多いベビーベッドに吊り下げることで、おもちゃはもちろん、お世話に必要なグッズまでたくさん収納することが出来ます。

すぐに手が届くところに必要な物が揃うので使いやすいこと間違いなしですね!

おもちゃ箱②:やわらかポリエチレンケース・大  無印良品 

無印良品のやわらかポリエチレンケースはその名の通りやわらかく、角も丸い設計なので、赤ちゃん周りでも安心して使えます! 

サイズも豊富なので用途に合わせて選べますし、2段までは重ねて使うことも出来ます。 

別売りの蓋を合わせて使うと、ほこりも気にせず使えますよ。 

スポンサーリンク

オススメおもちゃ箱|自分で動くようになった赤ちゃん向け

自分で動くことが出来るようになった赤ちゃんは、おもちゃを自分で出して遊んだり、手伝ってあげれば片付けも出来るようになって来ます。

この時期には、どんなおもちゃが入っているのかがわかりやすく、片付けも簡単に出来る収納がオススメです。

大きめの箱にバラバラと入れるだけの収納や、お人形は並べて収納するのも簡単でいいですね。

この時期は片付けの練習期間なので、あまり難しくなく、楽しんで片付けられる工夫が大切です。

おもちゃ箱③:ソフトNインボックス ニトリ

ニトリのソフトNインボックスはシンプルでインテリアにも馴染みやすいデザインです。 

やわらかくて角も丸い設計で安心ですし、内側まで丸みを持たせた持ち手はたくさんおもちゃを入れて重くなっても痛くなりにくいです。 

蓋を付けると重ねて収納出来るので、どんどん増えるおもちゃにも大活躍間違いなし! 

おもちゃ箱④:座れる 収納スツール

お片付けが楽しくなりそうなポップなデザイン!

種類が豊富で男の子も女の子も気に入るデザインがきっと見つかります。

収納としてだけでなく、座って遊ぶことも出来ます。

座れる程しっかりした作りなのに、使わない時にはペッタンコに折り畳むことが出来るのも嬉しいですね。

オススメおもちゃ箱|2~3歳の未就学児向け

2歳くらいになってくるとまだまだ少しずつですが、おもちゃを分類することが出来るようになって来ます。

ひとくくりに2歳頃といってもまだまだ開きがあるので、お子さんの様子を見ながら無理のないように進めることもポイントです!

最初の頃は、大きな分類にして(車、ままごと、絵本、その他など)それぞれの場所に直す練習を重ねましょう。

上手に分類出来るようになったり、おもちゃが増えたら、更に細かくわけてみましょう。

おもちゃ箱⑤:絵本棚 おもちゃ収納 |LOWYA(ロウヤ)

子どもの目線を考えて、「見せる収納」で片付けやすくする工夫が満載です。

絵本も表紙が見えるので、どの絵本にするか選びやすいですね。

分類も多すぎず少なすぎず、片付け上手の第一歩です!

本体3カラー、ボックス4カラーから好きな組み合わせを選べるのでお家のインテリアにピッタリの組み合わせを選べるのも魅力です。

おもちゃ箱⑥:トイハウスラック STHR-13 アイリスオーヤマ 

高さが80㎝と子どもにちょうど良い高さで、見やすい収納ラックです。

ボックスは大と小があり、自分でここにはこれ!とルールを決めると片付ける場所もわかりやすく、片付けの習慣も楽しく身につきます。

元気でポップなイメージのパステルや、落ち着いた雰囲気のキャロットやブラウンと豊富なカラーバリエーションも魅力です!

まとめ:【0歳~3歳向け】おもちゃ箱おすすめ6選。収納ポイント&選び方を年齢別で紹介!

どんどん増えるおもちゃの収納はしっかり考えて片付けやすい環境にしたいですよね。

お世話の必要な赤ちゃんのうちは、ママとパパが使いやすいことも重要です。

また、大きくなってきて自分でお片付けをするようになって来たら、楽しく片付け出来る習慣を身につけたいですね!

どんな収納の仕方が合うか、どんな風に片付けたいかイメージしながら、ピッタリのおもちゃの収納の仕方を見付けて下さいね!

おもちゃ収納は、こちらの記事でも紹介しています!

関連記事:≫【機能抜群!】おもちゃ箱・収納ボックスおすすめ10選(無印・ニトリ・スタックストー) 

おもちゃを増やさない!という発想ならおもちゃレンタルもオススメです!

関連記事:>>おもちゃレンタルTOYBOX(トイボックス)赤ちゃんが使った感想&口コミ・評判

この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる