【一人暮らし女子向け!】洗えるラグおすすめ3選。快適部屋にドレスアップ!

この記事では、一人暮らしの女子に向けておしゃれな「おすすめの洗えるラグ」 を紹介します。

  • 手軽に置けて良い事たくさん!ラグを置くメリットは?
  • ポイントをおさえて自分流にカスタマイズし、最適の一枚を!ラグを選ぶ時のポイントは?

長い時間フローリングに座ってると足が痛くなってくるから、ラグを買おうかと思ってるんだけどラグっていらないような気もしてて・・どうするか迷ってるんだよね。

たしかにベッドなどの家具と比べると優先順位が低くなりがちなアイテムだよね。絶対に必要!って程ではないけど、実はラグがあると良いことたくさんあるんだよ。

えっそれ知りたい!できれば家で洗えるやつで!

じゃあ【一人暮らし女子にぴったりの洗えるラグ】にスポットライトを当てて見ていこっか♪

そこで今回は一人暮らしの女性に向けて、ラグのメリットや選ぶときのポイント、おすすめのラグをご紹介していきます。

目次

一人暮らし女子にオススメしたい!「洗えるラグのメリット」

ラグを置くとどんなメリットがあるのでしょうか。

メリット①:お手軽!部屋をおしゃれにドレスアップできる

人が着る魅力的なドレスがあるように、お部屋を魅力的にアップデートしてくれるラグは、まさにお部屋のドレス。

ラグは視界に入る面積が大きく、一枚でグッとお部屋全体の印象をおしゃれに格上げしてくれるアイテムです。
ラグやクッションカバーなどファブリック素材のものは、大きい家具と比べると気軽に買ってチェンジできるところが、とても良いですよね。

ガラッと印象を変えることが可能なので模様替えで季節感を出して使うにも最適アイテムです!

メリット②: うるさくないかな?気になる騒音対策の役割

一人暮らしで多いのが騒音トラブル。
「下の階に音が響いてないかな?うるさくて周りに迷惑かけたくないな」と気になる方は多いと思います。
そんな時にラグは足音などの騒音を和らげてくれる役割があります。
未然にトラブルを防ぎ、隣近所の方と気持ちのよい関係を保つ為にも、騒音はお互いに気を付けたいマナーの1つですね。

今までの騒音を気にしなくなれば、プチストレスの解消にもなりますね。

メリット③: 冬に重宝する!エコな寒さ対策

ラグは電気を使わず寒さ対策ができるので、電気代の使い過ぎ防止になり、直接床に座ったときの足の痛みもありません。
冷たい空気は床の方へ、暖かい空気は天井の方へ流れていくといわれているので、足元は特に冷えやすいゾーンになります。
そんなとき足元に一枚ラグがあると、寒さが全然違ってきますよ。

より暖かく過ごすなら、ホットカーペットの上に重ねてもOKなタイプのラグを選ぶと良いですね。

メリット④: 急な!大人数の来客にも対応しやすい

一人暮らしをしているとお友達が遊びにきたり、ご両親が泊まりで来る、なんて場面がありますよね。
例えば人数分の椅子を用意しても良いのですが、普段は使わない為それは邪魔なアイテムになってしまう場合があります。
そんな時にラグなら椅子の出し入れの手間も、収納場所も必要なく、空間が狭くなることもなくて良いですね。

ゲストが多くても普段のまま対応できてラクですね!

メリット⑤:床に傷が付きにくくなり、汚れ対策にも

日々生活を送っているとどうしても床に小さい傷やちょっとした汚れがつくのは、どうしても避けれないですよね。
しかしラグを敷いていれば、ラグがクッション変わりになってくれて傷や汚れの予防対策になります。

物を落としたり、ジュースをこぼしたりなどのうっかりにも床をしっかり保護してくれて安心です。
スポンサーリンク

一人暮らし女子が、ラグを選ぶときのポイント

大きさ・形・素材が選ぶときのポイントになります。自分の理想に近いラグを見つけましょう。

ポイント1:大きさ

ラグの大きさは大きすぎず小さすぎず、部屋の広さに合ったぴったりのサイズを選びたいですね。
買う前にまずラグをどこに置くか決めましょう。そして大きめの布(薄いかけ布団やレジャーシートなど)をラグと同じ大きさに調整し、実際に床に敷いてラグを置いたときのイメージをつかんでみましょう。

ワンルーム6畳の場合は、130×200cm以下
ワンルーム8畳の場合は、160×230cm~200×200cmを目安に選ぶと良いでしょう。

ワンルーム6畳のレイアウトイメージ例

引用:a.flat

https://aflat.asia/coordinate/case-study/3072/index.html?liid=13921

こちらは、6畳ワンルームに円形ラグ(直径150cm)を置いたレイアウトのイメージ例です。

もっと大きいラグを置く場合は、ソファ下にも重なるように置くとバランスが良さそうだね!

ワンルーム7~8畳のレイアウトイメージ例

引用:a.flat

https://aflat.asia/coordinate/case-study/3080/index.html?liid=14020

こちらは、7~8畳ワンルームに長方形ラグ(140×200cm)を置いたレイアウトのイメージ例です。

無地と比べるとデザインのあるラグは存在感があって、インテリアのアクセントになりますね!

ポイント2: 形

ラグには動物の形、星や雲、ハート型など様々ありますが、ここではよくある2種類を見ていきましょう。

円形

正円や楕円の円形ラグは圧迫感を感じにくく、何といってもおしゃれです。部屋がとても女性らしい柔らかい雰囲気になりますよ!
円形のテーブルなどにもとてもマッチしますので、円形同士のラグとテーブルで合わせ技も良いですね。
円形ラグは四角形と比べると、足にひっかかりにくく、掃除機もかけやすいのですが、4隅にデッドスペースがあるので同じサイズでも少し小さく感じる可能性があり、座れる人数が少なくなりそうです。

四角形

長方形や正方形の四角形ラグはまさに王道の形で、コーディネートしやすいため、ラグ初心者の方や迷っている方には四角形をおすすめします。
四角形ラグは直線なので、きっちり洗練された雰囲気を出すことができます。
部屋をすっきりとまとめて見せてくれて、冬にはこたつの下にも活用できますね。

ポイント3:素材

色んな種類がありますが、素材が違ってくると肌ざわりや見た目の印象がまったく違ってきますよね。扱いやすい2つの素材を見ていきましょう。

マイクロファイバー

マイクロファイバーは、ナイロンやポリエステルを原料としている合成繊維の一種です。
柔らかくふわふわ滑らかな肌触りが特徴で、保湿性・吸水性・速乾性がありタオルにもよく使用されています。

軽くて乾きやすいのでお手入れしやすいですよ。

綿

綿は、肌にやさしい天然素材なので衣服にもよく使われています。
サラッとした肌触りが特徴で、吸湿性に優れており、夏はサラッと冬は熱を逃しにくくオールシーズン使えるアイテムです。
天然素材は価格が高いものも多いですが、その中で綿は比較的安価なんです。

直接肌に触れることも多いラグは、お肌の敏感な方などは天然素材の綿だと安心ですね!

一人暮らし女子向け【洗えるラグおすすめ3選】

ここからは、洗えるラグのおすすめはどんなものがあるか見ていきましょう。

洗えるシャギーラグカーペット 約130×190cm|アジア工房

こちらのラグシリーズは大きいサイズから小さいサイズまでたくさんあって、カラーも豊富。
洗濯機で丸洗いできます!

サイズは130×190cmでお部屋に置くとこんなサイズ感です。嬉しい滑り止め付き。

生地は通気性のあるマイクロファイバーでオールシーズン使え、ホットカーペットにも対応しています!

特に気になったのがこの新色カラー”セラドン”。
グレーがかった薄いグリーン&ブルーでこれからの暑い季節に合う爽やかなカラーですね。とっても可愛いです!
※こちらのラグのサイズは200×250cmです。

洗えるキルトラグマット 185×185㎝ 綿100% |エア・リゾーム インテリア

こちらのラグは、5種類のサイズがありカラーは飽きのこないアイボリー、ブラウン、グレーの3色展開になっています。洗濯機で洗えて、床暖房・ホットカーペットにも対応しています!

サイズは185×185cm。お部屋に置くとこんなサイズ感で、滑り止め付きです。

生地は、毛玉になりにくい綿100%を使用。さらさらとしたタオルのような肌触りの良さで、オールシーズン快適なラグです!キルティングの中には、耐久性に優れたクッション性のある固綿が入っていて、気持ち良い弾力があります♪

軽量&コンパクトなところが嬉しい♪シンプルなデザインなのでどんな部屋にも合わせやすそうですね!

低反発ラグ Softy 円形 200×200 ㎝ |モダンデコ

こちらのラグは、7種類の豊富なカラーバリエーションで、どの色も上品で落ち着いたカラー展開です。洗濯機で洗えて、床暖房・ホットカーペットにも対応しています!

サイズは直径200cm。お部屋に置くとこんなサイズ感で、強力な滑り止め付きです。

生地は、なめらかタッチのフランネル生地を使用。夏はサラッと冬は暖かく、オールシーズン快適なラグです!

厚さ18mmと極厚の低反発ウレタンは、もっちりとした踏み心地が特徴で、長時間座っても快適。

まとめ:【一人暮らし女子向け!】洗えるラグおすすめ3選

いかがでしたか?ここからはまとめになります。

ラグの選び方

・ワンルーム6畳は130×200cm以下。8畳なら160×230cm~200×200cmが目安

・円形なら、おしゃれで柔らかい雰囲気。四角形は、迷う方や初心者の方におすすめ

・マイクロファイバーは、軽くて乾きやすい。綿は、天然素材なのでお肌が敏感な方も安心

・洗濯機で丸洗いできるタイプなら、お手入れしやすく経済的

いやぁ~もうシャギーラグに心奪われちゃった。可愛いのにお手入れも簡単って最高だね!
迷った方は、可愛いのに派手すぎないこのシャギーラグがおすすめです♪

是非ぴったりのラグを見つけて部屋をおしゃれに彩ってくださいね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる