おすすめ家電

【モダンリビングにぴったりな照明の選び方】組み合せ技でおしゃれを実現!

2020年5月14日

「リビングをモダンでおしゃれにしたい!」「お客さんを招待したくなるリビングにしたい!」
でも、まずどこから手をつけたらいいのだろう…迷ってしまいますよね。

私もおしゃれリビングにあこがれて、家具を変えてみたり、雑貨を置いてみたり色々しました。
今回は、その中で最もおしゃれ効果が大きかった「照明の組み合わせ技」を紹介したいと思います。

リビングの雰囲気を一気におしゃれに変身させちゃいましょう!

 

おしゃれなリビングは「陰影」でつくる

 

リビングの照明といえば、「部屋の真ん中にシーリングライトが1つ」が一般的だと思います。たしかにお部屋は均一に明るいですが、おしゃれかというとちょっと物足りないのではないでしょうか…?

そこで、海外のおしゃれだなあ…と感じるリビングの写真を見てみると、いくつかの照明を組み合わせて使っていることに気づきます。このように、照明を「組み合わせ」て、お部屋の中に「陰影をつくる」ことこそが、おしゃれなリビングをつくるコツです。

 

陰影をつくるというと、難しそうに感じるかもしれませんが、必要なところに照明を置くだけでOKです。

例えば、本を読むソファの横、お気に入りの観葉植物の近くなどなど…
天井の照明だけでなく、3つ程度の照明を設置すると、自然とお部屋に陰影ができ、おしゃれな雰囲気になります!

 

 

モダンリビング照明の組合せ①:高さが違う照明器具を選ぶ

照明を組み合わせると言ってもどの器具を組み合わせればいいのでしょうか。
デザインをそろえる?同じメーカーで選ぶ?…と色々考えすぎるとだんだんどれを選べばよいかわからなくなってきます…。

 

私も迷いに迷いました。

そして、考え、調べ尽くし、だれでも簡単におしゃれにできるコツを見つけました!

 

それは、「高さが違う照明を組み合わせる」方法です。
例えば、「シーリングライト+人の背丈くらいのフロアスタンド+背の低い床置き照明」と言った具合です。

↓↓イメージはこんな感じです。

 

◾️ペンダント・シーリングライト


ペンダントライト 1灯 クシェル[KUSHEL] BBP-101

 

 

◾️フロアスタンド

 


フロアライト 1灯 BBF-040 ボーベル[beaubelle]|照明器具 ライト スタンド

 

◾️床置き照明 ボールランプ


間接照明 おしゃれ 寝室 テーブルライト 20cm 円形 フロアランプ ボール型 スタンドライト LED対応 球

 

 

高さが異なる器具を組み合わると、高さ方向にも陰影の変化がでておしゃれ度がUPします。

また、高さが違うのでデザインなどを神経質に統一しなくてもバラバラな感じになりません。
お気に入りの照明器具を選ぶだけで大丈夫です!

 

 

モダンリビング照明の組合せ②:電球の色は同じ色に合わせる

さて、器具を選んだら次は電球選びです。
最近一般的なLED電球には昼白色(白色)や電球色(橙色)など様々な色があります。
組み合わせる電球は同じ色のものを選びましょう。

 

なぜわざわざ書いているかというと…私がやってしまったからです。
お気に入りの器具をそろえて、わくわくしてライトアップ!…してみたら、橙色の温かみのある空間の中に1つだけ白く光る照明が…。

照明を組み合わせる時に色の違うものを選んでしまうと、ちぐはぐになってせっかくのおしゃれな照明が台無しになってしまいます。

スタイリッシュモダンやモノトーンなど、爽やかな印象にしたい場合は昼白色を、北欧モダンなど、温かみのある印象にしたい場合は電球色を選ぶと、家具やお部屋の雰囲気に合うと思います。

 

ポイント

スタイリッシュモダン・モノトーン ・・・ 昼白色

北欧モダン ・・・ 電球色

 

 

 

ワンランク上のモダンリビング!ちょい技①間接照明を設置するには

 

 

間接照明があればもっとおしゃれになるけど、新築でないから後からは設置できなくて残念…とあきらめている方、多いのではないでしょうか?

 

でも、新築ではなくても、賃貸マンションでも、実現する方法があるのです…!

 

そのちょい技アイテムが、「間接照明テープ」です。


LEDテープライト 防滴 1.5M アダプター DC調光器 つまみ式

 

 

「間接照明テープ」は、テレビボードの後ろや棚の下に貼り付けるだけで簡単におしゃれな間接照明を実現できちゃいます!

 

 

 

ワンランク上のモダンリビング!ちょい技② スポットライトを設置するには

モダンなリビングといえばスポットライト。
お気に入りのアートを飾ったり、棚の上にディスプレイコーナーを作って、スポットライトで照らせたらとてもおしゃれ…。

しかし、間接照明と同じように後からは設置できないとあきらめている方、いると思います。
そして、スポットライトも、たとえ賃貸でも、後から設置できる方法があるのです…!

 

ちょい技アイテムは「ライティングダクトレール」


ダクトレール スウィングダクト 1mタイプ|ライテイングレール 1m

 

引っ掛けシーリングが天井にあれば、電気工事なしで取り付けられるライティングダクトレールというものがあります。
これを使えば、スポットライトを後から取り付けることができます。
1つのライティングダクトレールにいくつかのスポットライトが付けられて、位置も調整できるので、照らしたいところを照らせてとても便利なアイテムです!

 

 

 

まとめ:【モダンリビングにぴったりな照明の選び方】組み合せ技でおしゃれを実現!

1.おしゃれなリビングは「陰影」でつくる
2.照明は様々な高さのものを組み合わせるとおしゃれに
3.電球の色は同じ色にそろえる
4.「間接照明テープ」を使えば間接照明を後からでも設置できる
5.「ライティングダクトレール」を使えばスポットライトを後からでも設置できる

おしゃれなインテリアにはあこがれるけど、全てそろえるのはお金もかかるし大変…。
そんな時に、照明なら1つ2つ追加するだけで一気にお部屋の雰囲気を変えることができます!

お客さんを招待したくなる素敵なリビングで、ワンランク上のおしゃれ生活を楽しみましょう!

 

 

-おすすめ家電
-, ,

© 2020 ララカグ