インテリア家具

海外インテリア実例に学ぶ!【壁紙(アクセントクロス)の選び方】賃貸でも使えるオススメ

2020年3月11日

最近SNSなどで、海外のオシャレな部屋をよく見かけます。「こんな部屋に住みたいなぁ。」と思ったことがある方も多いはず。

実は私も海外のオシャレな部屋に憧れ、数年前に壁紙を張り替え、リフォームをしたのですが、その際壁紙の種類が多すぎて選ぶにのにとても苦労しました…

そこで、「アクセントクロスを貼りたいけれど、どれを選べばいいかわからない!」という方に、私の経験談をもとにアクセントクロス(壁紙)を選ぶ際の注意点をご紹介いたします。

 

 

海外インテリア実例に学ぶ! 壁紙(アクセントクロス)の選び方

1.濃い色でアクセント!


生のり付き壁紙 (クロス)/ブルー・青色の壁紙 SLW-2860 壁紙屋本舗

「色が多すぎて、どれにすればいいかわからない!」と迷ってしまったら、まずは濃い色でアクセントをつけましょう。

アクセントクロスは、他の壁と似たような色を使ってしまうと、部屋全体がぼんやりしてしまいます。「この壁だけ汚れてる?」なんてことにもなりかねません。

リビングやダイニングなどの生活する時間が長い部屋は、インパクトが強い色よりも、紺色やグレーなどの濃い色を使ったほうが、落ち着いた雰囲気になります。
私は、リビングに3面は白系、アクセントにグレーの壁紙を使ったのですが、落ち着いたかっこいい空間になりました。アイアン系の家具やガラスをつかった家具とよく合い、とても気に入っています。

 

 


【グレー 灰色 の壁紙セレクション】生のり付き壁紙15m+施工道具セット SBB-1229  壁紙屋本舗

 

グレーの壁紙

 

2.思い切って原色を使う!


生のり付き 壁紙 (クロス)/グリーンの壁紙 SBB-8284 壁紙屋本舗

濃い色をつかって、落ち着いた空間にするのもかっこいいのですが、赤や緑を使って、明るく北欧風なお部屋にも憧れませんか?

リビングなどに原色をつかうのはかなり上級者なので…とりあえず私は洗面所やトイレに、思い切って明るい色をつかってみました!

 

壁の面積が小さいので、思ったより「うるさい空間」になることはなく、可愛くポップな空間になりました。床材を明るいメープル材などをつかっているお部屋には、特に合うと思います!

・明るい緑のアクセントクロス

 

3.柄を使った上級者コーディネート!


おしゃれ 壁紙 レンガ調 かっこいい ヴィンテージ

「無地で色を変えるのもいいけど、オシャレな柄も使いたい!」というあなた。
雑誌に載っているような、オシャレな柄を使って、インテリア上級者になりましょう!

例えば、無地の壁紙のお部屋に1面だけ、レンガ柄や木目柄の壁紙を貼るだけで、カントリー調の雰囲気に変えることができます。アクセントの壁の前に革張りのソファなどを置くと、より雰囲気がでますね。

「ヨーロッパのアールヌーボー調が好き!」という方は花柄でアクセントをつけるのもオススメです。花柄の壁紙というと「昔の昭和のイメージ…」と思われる方もいるかもしれませんが、大きめの花がデザインされた壁紙を選べば、上品な雰囲気に変えることができます。

 

ただ一つだけ気を付けたいのが、柄がついた壁紙は、サンプル帳やネットに載っている小さい見本では、実際に貼った時とイメージが違う場合があります。出来るだけ大きめのサンプルで見比べてください!

 

 

4.賃貸でも使える!剥がせる壁紙


[はがせる 壁紙 シール式 日本製 リメイクシート ] RILM リルム 93cm幅 1m単位

現在賃貸にお住まいの方は、家主の方に壁紙の張り替えをおこなってもいいか確認する必要があります。

賃貸では家を出る際に、原則借りたときの状態に戻さなければいけません。
壁紙を張り替える場合は、元の状態に戻すのはほぼ不可能なので、ご注意ください。

貼った後簡単にはがせる賃貸向きのこんな商品もおすすめ!

 

 

子供と一緒に楽しめる!黒板風壁紙もオススメ

参考:RoomClip

 

 

剥がせるパッチワーク壁紙「ハッタンヴィンテージ」


がっちりマンデーで紹介されました!はがせる パッチワーク 壁紙 6種入 約45cm × 45cm Hattan Vintage ハッタンヴィンテージ 

2020年8月30日に放送された「がっちりマンデー」で紹介されたのが、はがせるパッチワーク壁紙「ハッタンヴィンテージ」。

 

こちらの壁紙、貼っても折っても大丈夫な素材(レーヨン・ポリエステル)で作られたもので、貼ったあともかんたんに剥がすことができるんです!

賃貸のお部屋でも、気軽にDIYができて、おしゃれなお部屋が作れます。

 

 

 

まとめ:海外インテリア実例に学ぶ!【壁紙(アクセントクロス)の選び方】

・アクセントクロスは、他の壁とハッキリと色を分ける!
・原色系のインパクトが強いクロスは、小さい面積の壁に使う!
・「柄」が入っている壁紙は、大きなサンプルを見て選ぶ!

 

以上がアクセントクロスを選ぶ際の注意点になります。これで、失敗することなくあなたのお家もオシャレな空間にすることができますよ。

いろいろなコーディネートを楽しんでください!

 

-インテリア家具
-,

© 2020 ララカグ