子供・赤ちゃんを守る!【家具の安全対策グッズおすすめ5選】ドア・窓・テーブル・テレビ台

子供って目を離すとすぐにいたずらをしたり、引き出しのものを引っ張り出してお部屋を散らかしたりしませんか?

ただでさえやらなきゃいけない家事がてんこもりなのに面倒ごとが増えたり、いたずらが怪我の原因になりかねないか不安・・・。

私も2児の男の子を育てるママです。上の子は2歳なのでいたずら盛りの真っ最中!そんな私が子育てをしながら、実際に自宅で行っている安全対策を紹介していきたいと思います。

目次

子供・赤ちゃんを守る!【家具の安全対策グッズおすすめ5選】

ドアの安全対策|チャイルドロックは複雑なものを!


ベビーガード ストッパー 二重ロック ドアロック  6本セット 

私の家では最初、パチンとワンタッチでロックを解除できるフック式のチャイルドロックを使用していましたが、子供を侮ってはいけませんね。

日々の生活を送る中で私やパパがロックを解除しているのを見て覚えしまい、いつの間にか家中のロックが解除できるようになってしまいました。

はさみなどの刃物は全部チャイルドロックをつけた棚の中にしまい込んでいたので、ある日私の知らないところでロックを解除して、はさみでチョキチョキ遊んでいた子供を見てとても肝が冷えたことを覚えています。

急いで新しいチャイルドロックを注文し、開けるのに手こずるようなチャイルドロックに変えました。複雑なチャイルドロックは多少手間がかかりますが、安全には変えられませんよね。

ベビーガード ストッパー |いたずら防止 引き出し 6個入り

テーブル&家具の角対策|コーナークッションで守る


コーナークッション コーナー ガード透明 8個セット

テーブルやテレビ台、カラーボックスの角などをコーナークッションで守るのはとても大切に思います。

私は角にクッションを付けるという発想がなかったのですが、上の子がつかまり立ちをするようになったある日、立った勢いでテーブルの角に目の上をぶつけてしまいました。

幸い、視力などに問題はありませんでしたが大きなたんこぶになってしまい、しばらくの間見ていて痛々しくとても落ち込んでしまいました。

目をぶつけてしまえば視力などにも関係してきますし、おでこなどを切って流血・・・なんてこともあり得るので、お部屋の中の角という角を守ることをオススメします。

コーナークッション(L型・透明・3M両面テープ付)

窓の安全対策|子供にとって網戸は落とし穴


リッチェル Richell ベビーガード 網戸ストッパー R

お部屋の窓をしっかり施錠することが安全対策としては1番いいのかもしれませんが、お部屋の空気を入れ替えたり、初夏などは風通しをよくして電気代を節約したいですよね!

そういった際に窓を網戸にして換気をすることが一般的かと思いますが、網戸は軽いので赤ちゃんの力だけで開け閉めができてしまいます。

網戸ストッパーを使うことによって赤ちゃんが網戸を開けた際にお庭へ転落してしまうことを防止できます。薄くて目立たないのでインテリアの邪魔になることもありません。

網戸ストッパー ベビーガード|Richellリッチェル

感電対策|赤ちゃんはコンセントが大好き!


リッチェル ベビーガード コンセントフルカバー2連 R

赤ちゃんの事故で多いのが「転落」「誤飲」そして「感電」です。赤ちゃんって本当にコードやコンセントの穴が大好きですよね。事故が多いのも納得です。

我が家はコンセントキャップを感電対策として使用していましたが、1歳も過ぎると手先が器用になるのですぐにペイっとはがされてしまい、口の中に入れて遊び始めてしまったのでかえって危険を感じた為コンセントカバーに切り替えました。

コンセントカバーはコンセントの穴で遊ばれる危険だけでなく、コードを引っ張られた拍子に感電する事故も未然に防げるのでオススメです。

コンセントフルカバーR |リッチェル ベビーガード

番外編:ベビーベッドでの安全対策


カトージ ベッド キュート 02900

上の子がとにかく家の中を走り回るため、2人目の子が生まれたときに元々寝室で使っていたベビーベッドをリビングへ降ろしました。

上の子は赤ちゃんがとても気になるようで、触ったり、自分の好きなおやつを食べさせようとしたり、だっこしたがりますが、ベビーベッドで寝かせていると、親の目の届かないところでそういったいたずらをされることがなくなるので、安心して寝かせておけます。

1人目の時に買ったベビーベッドですが、結局あまり使わずにほとんど物置になっていましたが、2人目のときにこそベビーベッドはその威力を発揮してくれました。室内でペットを飼っているご家庭にもオススメです。

ベビーベッド キャスター付き |KATOJI カトージ
あわせて読みたい
【2人目こそ!】ベビーベッドのおすすめ5選。ママのゆとりを生む選び方のコツ。 この記事では、2人目の育児こそ用意しておきたい!ベビーベッドのおすすめ5選を紹介します! 1人目を育児している時にお布団を床に敷いてお世話したり、パパやママと同...
スポンサーリンク

まとめ:子供・赤ちゃんを守る!【家具の安全対策グッズおすすめ5選】ドア・窓・テーブル・テレビ台

1. チャイルドロック複雑なものを選ぶ
2. テーブルの角などはクッションで守る
3. 網戸もロックをかける
4. コンセントはカバーを付けて守る
5. 2人目の赤ちゃんはベビーベッドがベスト

これが私のオススメ安全対策です!

備えあれば憂いなし!暮らしの安全は日ごろからの準備が大切です。安全対策グッズをたくさん活用して、赤ちゃんにも大人にも快適なリビングにしてくださいね☆

状況別で、ソファやベッドの転落防止対策の記事も書いています!よろしければ一緒にどうぞ!
この記事を書いた人
インテリアコーディネーターMAKO

MAKO

インテリア・家具ブロガー

当サイトでは、暮らしを楽しくするインテリアや家具のおすすめ情報を発信しています。子育て中のママの視点も交えて、時短アイデアや便利グッズの紹介もしています。

  • インテリアコーディネーター
  • 家具・寝具アドバイザー
  • 大手インテリアメーカー勤務10年

ご質問やレビュー依頼など、
お気軽にお問い合わせからどうぞ!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる